弟
弟

これを意識するだけで、僕ら投資家のモチベーションも、天と地ほどの差が出てくると思うのです。

From: 中原良太
横浜の自宅より、、、

今日の話は、あなたにとっては、
関係ないかもしれません。

でも、応用次第では、
少しは投資に役立つと思います。

テーマは、、、
弟の「就活話」です。

僕もそうでしたが、
就活ってむちゃくちゃ大変ですよね。

ESを書いて、
履歴書を書いて、
SPI(試験)に向けて勉強し、、、

連日2〜3件の面接をこなす。

さながら、自分を売り込む営業マンのような。
そんな生活が、連日連夜続くんです。

第一志望だった会社に断られた時は、
まるで失恋したときのような気分でした。

「あぁ、もう僕の人生は終わった。」と。

行きたい会社から断られるたびに、
そんな気分になったことを覚えています。

 

弟の就職相談

きのう、弟から就職相談を受けました。

弟は僕の3つ下なのですが、
今は就活真っ盛り。

弟は、僕とはまったく正反対の人間です。

僕とは違い、スポーツ万能。
友人関係も広く、オシャレで、イケメン。

どうして同じ親から、
こんなに違う弟が生まれるのだろう?と。

なんども不思議に思いました。

幼き日の僕は、
そんな彼に羨望の念を抱いたことも、
少なくありませんでした。

休日には、必ず友人と遊びに行ってくる。

家でパソコンをカチカチして過ごす、
根暗な僕とは対照的な人種です。

だから、間違いなく彼は僕なんかより、
うまく就職活動ができる。

僕にはそんな確信めいた思いがあるのです。

少なくとも彼には、多くの人に気に入られ、
「一緒に働きたい!」
と思わせる力があると思います。

僕は、そんな弟を羨ましく思いつつも、
大好きで、助けになりたいと思っています。

だから、就職相談を受けた時には、
正直、嬉しい気持ちでいっぱいになりました。

 

相談。

弟からの相談内容は、
ざっくばらんとしたものでした。

相談の内容は、
「どんな会社を選べば良いかな?」というもの。

なにせ、今までアルバイトしかしたことのない学生です。

そんな弟に「社会貢献」だの「将来性」だの。
そういった話は、通用しません。

弟が良い会社に入れる「確率」を
少しでも上げるため。

なんとかして僕の考えが伝わるように、
できるだけ伝わりそうな言葉を選びました。

そして、こう伝えました。

「大事なポイントは、3つあると思う。」

1つは、「同僚や上司、社長の行動が尊敬できる」こと。
尊敬できない人のために、僕は働けない。

社内の人に会わせてもらって、
心の底から尊敬できる人を選ぶのが良いと思う。

選ぶときのコツは、
「その人が話していること」ではなく、
「その人の実際の行動」を信じるってこと。

世の中に、ホラ吹きは沢山いる。

言葉では立派なことを言うけれど、
サボってばかりの人が沢山いる。

そんな人は、信じられないよね?

出まかせばかり言う人は、
一生そうでありつづける。

だから、
言葉だけを鵜呑みにしちゃいけない。

行動しない、口だけが達者な人のために、
君の時間を無駄にしてはいけない。

だからこそ、、、

「ちゃんと、その人が、尊敬できるほど【立派な行動をしている】人」についていくのが、すごく大事なのだと思う。

・・・
・・・
・・・

2つ目は、「心底助けたいと思える、お客さんが居る会社を選ぶ」のが良いと思う。

世の中には、クズみたいな客が沢山いる。

「客は神様だろ!」とか。
馬鹿げたことを平然と言える、
そんな理不尽で無礼な人がいる。

でも、良い人も沢山いる。

クズのせいで挫折しないためには、
「他の良い人のために、やめるわけにはいかない」と。

そう思える環境が凄く大事なのだと思う。

「お客さんのために、あと1秒だけ長く働こう」
と。そう思えることが、必要だと思う。

お客さんのことを好きになれないと、
「1秒でも早く帰りたい」
「やるべき事はやったから、もういいか。」と。
そんな仕事のやり方になってしまう。

自分も、頑張れなくなってしまう。

だから、お客さんも、
凄く大事な要素だと思うんだ。

・・・
・・・
・・・

3つ目は、「得意を活かせる職場である」こと。

人間、苦手なことばかりをしていても、
何も楽しくない。

勿論、苦手を伸ばすことも大事だけど、
ある程度までいったら、

「得意分野で一番になる」とか。
そういう機会のある会社を選ぶのが一番だと思う。

じゃないと、自分の得意を眠らせて、
凄く勿体無いことをしてしまうから。

可能性に、フタをしてしまうことになるから、、、

 

3つのポイント

「誰とやるか」 「誰のためにやるか」「何をやるか」

僕は弟に、この3つのポイントだけは、
何よりも大事だと伝えました。

これ、株式投資でも、
大事なポイントだと思うんですよね。

「誰とやるか」 「誰のためにやるか」「何をやるか」

これを意識するだけで、
僕ら投資家のモチベーションも、
天と地ほどの差が出てくると思うのです。

人生を豊かにするためにも、
不可欠だと思うんですよね〜。

– 中原良太

 

PS

ちなみに、株を選ぶときのコツは、6つあると思っています。詳しい話は、この本の中でご紹介しています…。

http://goo.gl/s6kHkc