犠牲

犠牲

ABOUTこの記事をかいた人

最年少で「YAHOO! 投資の達人」に選ばれた(当時22歳)。同サイトでの予想の年別パフォーマンスは、2015年「+480%」、2016年「+1024%」2017年「+943%」。最年少ながら、2015 年に「ベストパフォーマー賞」「通年最⾼勝率者賞」の2⼤タイトルを獲得。TV 出演や四季報オンラインでの連載を経験。
犠牲

結局、得られるものは捨てるものの大きさに比例しますからね…。

From: 中原良太
東海道線の車内より、、、

僕は、極端な人間です。

ハマったことは、とことんやり抜きますが、
ハマらなかったことは、目もくれません。

学生の頃は勉強が好き過ぎて、
「変態」扱いされていました。

勉強のセンスこそありませんでしたが、
勉強時間は無駄に長かった記憶があります。

しかも、やっていたのはいつも数学だけ。

おかげさまで、
「数学しかできない」変人になりました。

苦手な国語や歴史はいつもクラスでビリ。
大好きな数学は、クラスで一番。

そんな極端な学生時代でした。

むしろ、たった一教科のせいで二教科ビリになっています。

手に入れたものに対して、
失ったものが大き過ぎやしないか…?汗

・・・
・・・
・・・

他にも、なんとなく始めた
ルービックキューブ。

これには、とことんハマりました。

友達が居なかった中学生の時期は、
受験勉強を忘れ、1日5時間をルービックキューブだけで過ごしました。

特製のスタックマット(タイマー)を7000円で買い、
無心にキューブを回し続ける。

それ以外には、何も興味がありませんでした。

おかげで友達は減りましたし、
第一志望の学校には落ちてしまいました。

その代わりに、
ルービックキューブ日本大会で準優勝しました。

なんだか、、、
しょーもないものにハマって、
大きなもの犠牲にした気がする…苦笑

・・・
・・・
・・・

最近では、「記事を書く」ことにハマっています。

今現在、ヤフーにこれだけ多くの記事をアップしているのは、僕に他ならないでしょう。
(ヤフーからすれば、迷惑な話かもしれません…汗)

メルマガも毎日2本配信していますし、
フィスコや四季報にも記事を出しています。

通勤電車の中では必ずメルマガを書いていますし、土日も記事の執筆で大半が終わります。

むしろ、時間が空くと、
「空いた時間に何か聞けないかなぁ?」
と不安になってしまいます。

マラソン走り終わった後も、
足が勝手に動き続けてしまうような。

あんな感覚です笑

記事を書き終わっても、
手が勝手に動いてしまうのです(´Д` )

ちなみに、、、

こないだ、記事を書いているときのこと。
「1日あたり、何記事出しているのかなぁ?」
と、ふと気になることがあったんです。

興味本位で計算してみたのですが…。

Yahoo記事:9記事
メルマガ記事:2記事

ということで、毎日10記事以上の執筆をしていることが分かりました。

それに加えて、、、

本の執筆やら、
ポッドキャストの収録やら、
動画セミナーの収録やら。

プラスアルファの作業が押し寄せてきています。

…う〜〜ん。
正直、しんどいなぁ。

こういった執筆・収録が忙しいので、
夜の19時から22時までは、
ぶっつづけで執筆作業です。

「書かなきゃ死ぬ」といったの、
強迫観念じみたものを感じるぐらい。

それぐらいの気持ちで、毎日執筆をしています。

予定が入ったときも、
記事を書く時間だけは必ず確保します。

じゃないと、死ぬ気がするから。

…はたから見れば、
きっと変人に見えるんでしょうね(´Д` )汗

 

仕事と家事が疎かになる。

「なんで、そんなに切羽詰まってるの?」と。
たまに聞かれることがあります。

たしかに、言われてみると訳がわかりません。

メルマガなんて、そもそも書く必要がありません。ヤフーの記事も、別にアップしなくても誰も困りゃしないでしょう。

なんでだろうなあ?

ただ、なんとなく。
「これをやらなきゃ、人間としてダメになる」
気がしてならないんですよね。

そのせいで、仕事も家事も疎かになってしまう。

寝るのが遅れて、翌日仕事に集中できなったり、
家事に手がつかず、着替えが無くなったり。

副作用が、色んなところから出てきています(´Д` )汗

気の休まる時が、ありません。

 

バランスが取れない。

僕は、バランスの取れない人間の好例です。

ハマったことはとことんやり抜きますし、
ハマらなかったことには、目もくれません。

中でもハマらなかったことと言えば、
「テレビ」や「映画」です。

だから、今流行りのテレビ番組や映画だとか。

人気の芸能人も分からなければ、
流行りの音楽すら分かりません。

興味が無いのです。
必要性も感じないし。

新聞も読まないですね。
ニュースも見ない。

別にそんなこと知らなくても、
勝手に周りが教えてくれますからね。

わざわざ自分で読まなくても、良い気がしています。

ただ、、、
極端な生き方をしているせいか、
ぜんぜん友達ができません。

「こいつ、訳わからん!」
と思われることは多々あっても、

「こいつ、面白い!」
と思ってもらえることは殆どないんですよね。

そういう意味では、今この記事を読んでいるあなたは、かなりのモノ好きなのかもしれません笑

 

失うものばかり。

そうそう。
長くはまりつづけているものの中に、
「システムトレード」があります。

これだけは、いくらやっても飽きない。

未だにバックテストは毎日やっていますし、
新しい投資アイデアも、次々に浮かんできます。

時間で言えば、1日最低限2〜3時間は、
この時間に割り当てています。

ときには、徹夜することもあります。
食事を忘れ、体調を崩すこともあります。

友人と遊ぶこともせず、
家に一人で引きこもり、
夜な夜なカチカチとパソコンをいじってます。

それでも好きなんだから、しょうがない。
多少のものが犠牲になっても、しょうがない。

大きなものを失ってこそ、
人一倍とがったことができると思うのです。

 

あなたなら、何を捨てられる?

そう考えると、好きなもののために犠牲になったことって、結構多いんですよね。

時間。お金。友達…。

でも、好きだから、
それでも良いって思えてしまう。

何かしら、かけがえのないものまで失っている気もしますが苦笑

それぐらいの変態だから、
きっと今まで株を続けてこれたんだろうなぁ。

ちなみに、、、
あなたは、利益を出すためになら、何を犠牲にできますか?

何も捨てられないというのなら、、、
べつに株が好きじゃないのだと思います。

別に株なんてやらなくても死にません。
さっさと止めて、人生を謳歌した方が良いと思います。

逆に、、、
「利益を出すためなら、いくらでも時間とお金を使うよ!」という方は、

遅かれ早かれ、きっとすごい投資家に化けると思います。結局、得られるものは捨てるものの大きさに比例しますからね…。

– 中原良太

 

PS

最短経路で株を買う学びたい方は、この本で「4W2H」という考え方を学ぶのがオススメです!

http://goo.gl/s6kHkc