【動画セミナー】第36回:下落相場で損失を抑える要点

【動画セミナー】第36回:下落相場で損失を抑える要点

マザーズ銘柄は株価が5分の1にまで急減してしまうことを知っていましたか?

btn_youtube

 

From: 中原良太
横浜の自宅より、、、

土曜日は、【株式予報チャンネル】の配信日。
個人投資家のために、1つのテーマに沿って
株式投資のヒントをお届けします。

今日は、「下落相場で損失を抑える方法」をご紹介します。

上昇相場では、8割以上の銘柄が、下がるって知っていましたか?
しかも、平均で約3割も株価が下がるのを知っていましたか?

東証一部銘柄は安全なのに、
マザーズ銘柄は株価が5分の1にまで急減してしまうことを知っていましたか?

…そう。
下落相場で、損失を最小限に抑えるためには、
下落相場での「立ち振る舞い方」を学ぶ必要があります。

ほぼ全ての銘柄が下落するのですが…。
傾向を知らずに取引してしまえば、今まで得られた利益も全て水泡へと帰することでしょう。

そこで今回は、本気で下落相場で損失を抑え、
生き残り続けるための要点を、

過去の統計データとともに考えてみることとしました。

動画3本を連続収録した中原は、
疲れが限界に達しているので、少しテンションがおかしいかもしれませんが…。
そこのところは、ご愛嬌ということで^^;汗

この動画では、具体的には、、、

  • 下落相場の特徴
  • 下落相場で株を買うと、どうなるのか?
  • 下落相場では、どんな銘柄を買ってはいけないのか?
  • 下落相場で損失を出しやすかった業種ランキング(大型株編、新興株編)

などなどをお届けします。

それでは、株式予報チャンネルをお楽しみください…