楽しく生きる秘訣

下落相場の不都合な真実

ABOUTこの記事をかいた人

最年少で「YAHOO! 投資の達人」に選ばれた(当時22歳)。同サイトでの予想の年別パフォーマンスは、2015年「+480%」、2016年「+1024%」2017年「+943%」。最年少ながら、2015 年に「ベストパフォーマー賞」「通年最⾼勝率者賞」の2⼤タイトルを獲得。TV 出演や四季報オンラインでの連載を経験。
楽しく生きる秘訣

株式投資は、楽しいですか?

From: 中原良太
横浜の自宅より、、、

最近、人生が楽しい。

仕事に慣れてきて、
時間ができてきたこともある。

でも、それ以上に、、、
「結果が出るようになってきた」
というのが、一番嬉しいのです。

それこそ、電話対応しているお客様から、

「中原さん、いつもありがとうねー」
と、言ってもらえる頻度が増えた気がするのです。

仕事をしていて、これ以上のことはありません。
努力が報われるとは、まさにこのことだと思うのです。

かれこれ3年以上は頑張ってきました。そして、やっと「コツ」が分かってきたのです。

「たった1つのコツを掴むためだけに、何年掛かったんだよ…」と。
そう言われてしまったら終わりなのですが(´Д` )

ほんの些細な変化だったと思います。

たった少しの違いが、こんなにも大きな違いを生み出すのか!と、衝撃を受けるくらい。

楽しいのは、仕事だけではありません。

趣味の囲碁でも、徐々に力がついてきました。
最近はようやく、勝てるようになってきました。

「やっと、遊び方が分かってきた」
といったところでしょうか。

これは、「ルールが分かる」だとか、そういった次元の話ではありません。

そうではなく、「楽しみ方が分かる」「勝ち方が分かる」といった類の話に近いかもしれません。

要は、「コツをつかんできた」のです。

囲碁を始めてから、苦節15年。
やっと、「コツ」が掴めました。

これまでは、本当に暗中模索状態だったのですが、やっと、「自分で考えて」「有利にことを運べる」ようになってきたのです。
(ちなみに、そのきっかけの話は、詳しくはこの記事に書いてあります)

 

「コツ」をつかめば楽しくなってくる

この話を取引先の先輩にしてみたところ、

「何事も、コツを掴んでからやっと楽しくなってくるんだよねーw」
「コツを掴むまでは、本当に地獄のような日々が続くんだけどねー…汗」

と、とても盛り上がりました。

どうやら、彼にも経験のあることのようです。

やはり、これは誰もが通る道なのでしょうね。

「最初は、どんなに頑張っても上手くいかなかったもの」が、

コツを掴むと、
「ほどほどの努力で、そこそこの成果が出せる」ようになってくる。

そのうち、
「コツを掴んだ上で全力を尽くせば、想像もつかないほど大きな成果を出せる」ようになってくる。

勘所が分かって来るので、効率が劇的に上がるんですよね。

最初は、本当に暗中模索状態で、右も左も分からない状態だけど…。

それでも必死に学び続けていくうちに、

「あぁ、ここさえ押さえておけば、そんなに頑張らなくても良いのか!」と。

そう思えるようになってくる。

今まで雑然と覚えていたことが、一気に整理される。
手の抜き方が分かって来る。
メリハリが付けられるようになってくる。

ここまでくれば、しめたものです。

あとは楽しく、頑張るだけで良いのですから。

 

株式投資は、楽しいですか?

今から3年前。株式投資を始めて5年ほど経った頃。
僕はやっと、「株式投資」のコツを掴んだような気がします。

ここまでに、5年もかかりました。
多くの時間を犠牲にしてきました。

人と遊ぶ時間を削って、
欲しいものを買うお金を節約して、
最初は意味の分からなかった本を読み続けて。

やっとのことで、コツを掴みました。

それまでは、やってはいるものの

「本当にこれで良いのか…?」
と不安になったり、

「勉強してるけど、本当に上達してるのか?」
と思うことがしばしばあったのですが…。

最近では、そういったことも少なくなってきました。

要は、コツを掴んだのです。
(僕にとってのきっかけは「システムトレード」という考え方でした)

長かった…。

けど、コツを掴んでからは、心の底から
「続けていて、本当に良かった」
と思えるようになりました。

もし、あなたが。
何かを「つまらない」と思っているのなら、

それは、まだ「コツ」を掴んでいないだけなのかもしれません。

それさえ掴んでしまえば、きっと大きく飛躍すると思うのです。ほんの些細な変化。後々になって振り返ってみると、

「なぁ〜んだ、そんなことだったのか!」
と思ってしまうような、そんな些細な変化。

それに気付けるか、気づけないか。

たったそれだけの違いで、人生が全く変わったものになると思うのです。

「コツをつかむ」ことが、スタート地点なのだと、そう言っても過言ではないかもしれません。

僕自身、、、

仕事のコツを掴むのに、3年かかりました。
囲碁のコツを掴むのに、15年かかりました。
株のコツを掴むのに、5年かかりました。
(ちなみに、テニスのコツを掴むのには10年かかりました)

物凄く時間をかけて、無駄にして、失ってきました(´Д` )

でも、、、
どれも「続けていて良かった!」と思っています。

「コツを掴む」

些細なことなのだけど、人生を楽しく過ごすためには、欠かせないことだと思うんだよなぁ〜〜。

– 中原良太

 

PS

株式投資のコツは、「4W2H」という4文字に集約されると思います。この本に詳しく説明が書いてありますので、ぜひ読んでみて下さい( *`ω´)

http://goo.gl/s6kHkc