全然勝てない…。辛い…。

ABOUTこの記事をかいた人

最年少で「YAHOO! 投資の達人」に選ばれた(当時22歳)。同サイトでの予想の年別パフォーマンスは、2015年「+480%」、2016年「+1024%」2017年「+943%」。最年少ながら、2015 年に「ベストパフォーマー賞」「通年最⾼勝率者賞」の2⼤タイトルを獲得。TV 出演や四季報オンラインでの連載を経験。
全然勝てない…。辛い…。

テキトーにやってるんじゃないですか?

From: 中原良太
横浜の自宅より、、、

全然勝てない。辛い。
どうして、負けるんだろう?

うう〜〜む。悩ましい。
せっかくの趣味だというのに、ストレスが溜まってしまっては台無しだ!

最近、囲碁にハマっています。
時間が空いているときには、NHK囲碁の録画を見たり、詰碁を解いたり。幽玄の間(インターネット囲碁)で対局したり…。

最近の、マイブームです( *`ω´)

でも、、、
最近は連敗していて、全然勝てないんですよね〜…。

 

囲碁人生の始まり

僕の囲碁人生の始まりは、
祖父が碁打ちだったことでした。

アマチュア三段の祖父は、かなり頭の切れる人だったそう。

ちなみに、
「かなり頭が切れる人だったそう」
と、あいまいな表現をしているのは、これを聞いたのは祖父の死後のことだからです。このことは、母から聞きました。

こんな話を繰り返し、母から聞かされてきました。いつの間にか、祖父は僕の憧れの存在になっていました。

そんな経緯もあり、幼心に、

「おじいちゃんには負けたくない!」
「僕だって囲碁で強くなれる!」

と、そう考えたのです。

僕が囲碁を始めたのが、小学5年生の時でした。

ちょうど囲碁を始めたあたりで、世の中では「ヒカルの碁」というTVアニメが流行り、周りでもちらほらと囲碁を始めた人が居ました。

おかげで、クラスには何人か囲碁仲間ができ、僕は細々と囲碁を勉強し始めました。

 

スランプ

そうそう。
最近、僕は連敗続きなんです。

何度対局しても、勝てない。

序盤から大差で負けてしまったり、
中盤に大事な石を取られてしまったり、
終盤に見落としミスで逆転されたり…。

とにかく、全然勝てなくなってしまったのです。

どう考えても、おかしい。
本を読んで、知識を身につけているのに、どんどん弱くなっていく。

ちゃんと勉強してるのに。
どうしてだろう?

先週なんて、10連敗したんです。
あなたにとってはどうでも良いことかもしれませんが、僕にとっては大ごとです。

せっかくの趣味なのに、負けてばかりではストレスが溜まってしまう。これでは、台無しです!

 

原因が分かった。

僕がインターネット囲碁で連敗記録を更新しているときのこと。対局相手から、こんなことを言われました。

「中原さん。あなた、制限時間をこんなに余らせてるみたいですけど、本当に勝ちたいと思っているんですか?」

「正念場が来た時にも、ノータイムで打ってくるし…。テキトーにやってるんじゃないですか?」

この言葉が、僕の心をピシャリと打ったのです。

たしかに。言われた通りだ。

僕は、
「手っ取り早く勝ちたい」
「楽して勝ちたい」
「考えないで勝ちたい」
とばかり考えていました。

勉強して、知識を得れば得るほど、そんな考え方に偏ってきたような気がします。

だから、勝負所でも考えない。

「覚えたことを考えずに使ってれば、何とかなるだろw」と思っていたからです。

 

勝利<最善

実力が無い僕ですが、心のどこかでは、

「手っ取り早く勝ちたい」
「楽して勝ちたい」
「考えないで勝ちたい」

なんてことを考えていました。

あぁ、なんて愚かなことをしていたのだろう。こんなのでは、勝てるはずもありません。

相手は皆、全力で、制限時間いっぱいに考えながら、最善手を考えているのです。

そんな相手に、「手っ取り早く」「楽に」「考えないで」勝てるはずもありません。

考えてみれば、当然のことです。

でも、「早く勝ちたい」という気持ちが先行してしまって、「最善を尽くそう」という気持ちが、薄れてしまっていたような気がします。

そりゃあ、勝てないわなぁ…。

 

囲碁に限った話では無い。

「早く結果を出したい」
「楽して結果を出したい」
「考えずに結果を出したい」

こんなことを考えてしまうのが、人間の弱いところです。そのせいもあり、僕はスランプに陥りました。

でも、、、
こんな甘えた心構えでは、結果なんてついてきませんよねw

僕自身、こういうことを考えている時には、株でも利益を出せていなかったような気がします。

本当に大事なのは、
「勝つこと」以前に、「最善を尽くすこと」です。こんなの、当然のことですよね。

でも、結果にばかり目を取られていると、こんな当然なことも忘れてしまう。実際、僕はスランプに陥った訳ですし…苦笑

「楽したい」
「手っ取り早くやりたい」
「考えずにやりたい」

こんなことを考えてしまうのは、人間の本能とも言えるでしょう。考えてしまうのは、しょーがない。人間なんだもの。

でも、、、
そのせいでスランプに陥ってしまった方は、ぜひ一度、自分にこう問いかけてみて欲しいのです。

「自分はちゃんと、全力を出し切ったのだろうか?」
「胸を張って、『最善を尽くした!』と言えるだろうか?」

– 中原良太

 

PS

株で着実に利益を出せるようになるためには、「6つの要点」があります。この本を読んで、ぜひ習得して下さい…。

http://goo.gl/s6kHkc