「安全」とは何か

つらたん…。(´;ω;`)
「安全」とは何か

「弱そうな人は、たかられる」

From: 中原良太
横浜の自宅より、、、

「兄ちゃん、兄ちゃん。イトーヨーカドーに行くには、どうすれば良い? 教えてくれないかな?」

僕は、道を聞かれることが多いです。
きっと、害のなさそうな顔をしているのでしょう。

「コイツに聞いても、悪さはしなさそうだな…w」
と。

そんなことを思われそうな、見た目をしているのだと思います。

そのせいか、通りすがりのおっさんや、おばさんに声をかけられる事が多い。

「害が無さそうな見た目」
というのは、得なこともあります。

それは、周りの人を、あまり警戒させずに済むという点です。

害が無さそうだから、こちらから話しかけても、あまり警戒されない。だから、新しい人との出会いは、あまり無駄にせずに済みそうです。

「あぁ、なんとなく良い人そうw」

と。そう思ってもらえるオーラを出してるので、あまり不審な目で見られません。

実は、うちの家族はみんな、道を聞かれることが多いらしい。どうやら、この「害の無さそうな見た目」は、遺伝みたいです。

 

欠点

悲しいことに、「害の無さそうな見た目」は、良いところだけではありません。欠点もあります。

「え?害が無さそうってのが、欠点になるの?」

と、驚かれる方もいるかもしれません。

でも、本当なんです。

どんな欠点かと言うと、
「悪意のある人にも近づかれやすい」
という欠点なんです。

その証拠に、僕はよく乞食にせっつかれます。
本当に苦しい状況に居る方に声をかけられるなら話は別ですが、

綺麗な服を着て、
清潔な様子で、
痩せてもいない。

別に困ってもいなさそうな「自称」乞食にせっつかれることが多いんです。

「困ってるんだ!」
なんて表では言ってるのですが、見るからに困って無さそう。顔もヘラヘラしてる。

シアトルに留学していたときは、特にひどかった。なんの前触れもなく、

「兄ちゃん、5ドルくれよ!」

なんて、せっつかれることも少なくありませんでした。

「害が無さそう」というのは、
「弱そう」ということの裏返しでもあるみたい(´Д` )泣

 

弱さを見せるのは良いが、本当に弱くはなるな

「弱そうな人は、たかられる」

僕はこの法則を、この身を以て体現しているような気がします。

自称乞食を追い払うのには本当に苦労しました。避けても、避けても。いくらでも寄ってきますからね汗

そういえば、、、

「弱そうな人は、たかられる」というのは、相場でも同じです。

金融系の世界は、お金に関わる世界なだけあって、詐欺も多いし、騙そうとする人も多い。

だから、情報弱者に見える人は、徹底的に襲われます。ひどい場合は、全財産を失うだけでなく、借金を負わされることもあります。

常に、危険と隣り合わせなんですよね。

「株を始めた途端、変な人から声を掛けられることが増えた。」
「投資家になってから、怪しい話が舞い込んでくることが増えてきた」

なんて人も少なくありません。

特に、投資を始めたての方や、高齢者、若者あたりは、狙われやすいですね。

現に、大学生が投資系のマルチの被害に遭って借金を負わされるケースが後を絶ちません。高齢者はお金を持っている方も多いので、恰好の標的です。

 

本当の「安全」とは?

じゃあ、情報弱者に見られてしまう人は、どうすれば良いのか?

投資家にとっての、安全って何なんだろうか?

頼れるアドバイザーを見つけること?
国に守ってもらうこと?
投資なんか止めて、貯金すること?

僕は、どれも間違ってると思います。

本当の安全を望むのなら…。

僕らは、数え切れない失敗を積み重ねながら、強くなっていく必要があると思うのです。

騙されることもある。
お金を失うこともある。
努力が報われないこともある。

でも、そんな危険な世界の中で生きていく術を見つけられたら…。

危険を跳ね除ける、本当の「強さ」を身につけられたら…。

僕はそれこそが、一番安全なんじゃないかって、思っています。

「守ってもらう」のが安全なんじゃない。
「自分で自分を守れる」ことこそ安全だと思うのです。

騙されるのが嫌なら、騙されないように勉強して、知力を高めれば良い。

お金を失うのが嫌なら、お金を失わないように工夫すれば良い。

努力が報われないのが嫌なら、報われることを見つけられるようになれば良い。

こんな、反骨精神とも呼べるものを身につけることが、本当の意味での安全だと思っています。

そう考えると、「害のなさそうな顔」のせいか、僕は沢山の悪い人に出逢いました。沢山失敗もしました。失ったお金もあります。

でも、、、
その代わりに、「自分で自分の身を守る」という意味では、スキルが身に着いたと思います。おかげで、安全な暮らしに、着実に近づいています。

– 中原良太

 

PS

安全な投資法を身につけるには、この本を読むのがオススメです。

http://goo.gl/s6kHkc