不安になら◯◯しろ!

止まらない日経平均、まだ買うべきなのか?
不安になら◯◯しろ!

「不安になったときも、自分で調べられる」ってのが、最強ですもんね。

From: 中原良太
横浜の自宅より、、、

今朝。とあるシステムトレーダーから、こんなお問い合わせを頂きました。

悩んでいます。

今日、勝率80%の戦略から、買いシグナルが出ました。

でも、どう見ても、仕手株なんです。

値動きも荒いし、リスクも大きいみたいです。

私には、この株が利益につながるとは思えません。

どうすれば良いでしょうか?

今日は、このお問い合わせに回答します。

僕からの回答は、こんな感じでした↓

 

不安なら◯◯すれば良いじゃない。

勝率80%の戦略って凄いですね。

不安になったとき、確認するポイントは、2つほどあるかと思います。この方法が正しいかは分かりませんが、少なくとも僕は、こうやってチェックしています。

1つ目は、今シグナルが出てる仕手株の特徴は、どのようなものなのか? 過去のバックテスト結果上、そういう株は、利益を出しやすかったのか?それとも、損を出しやすかったのか?といった点。

バックテストをすれば、一発で結果が出てきます。それで問題なければ安心できますし、問題あればトレードしなければ良いと思います。

2つ目に確認すべき点は、勝率80%のその戦略が、統計的に有意なのか?ということです。

最悪の場合は、その勝率80%の投資戦略そのものが使えない可能性があります。

これだけは、避けたい。システムトレーダーにとっては致命傷です。

ですので、パラメータを若干割り振ったり、銘柄分散数を増やしたりして、成績が極端に悪化しないことをチェックします。そして、統計的な有意性があるのか、確認しておきます。

 

漠然と悩んだってしょーがない。

トレーダーに、悩みはツキモノです。
いつだって悩みはあります。
ひどい時には、ご飯が喉を通らないことだって、あります。

でも、漠然と悩んだってしょーがない。
それに、誰も答えを教えてはくれません。

だから、申し訳ないのですが、
「自分で調べて、その上で決めて下さい」
ってのが、最善の回答だと思うのです。

「不安になったときも、自分で調べられる」
ってのが、最強ですもんね。

ちなみに、、、

僕なら、
「◯◯だったら、トレードする。」
「△△だったら、トレードしない。」
「どちらでもなく、悩むようだったら、トレードしない」
という風に場合分けします。

そして、不安な要素について、1つ1つバックテストしながら、調べていきます。

当たり前のようなことなんですが、ちょっと気を抜くと、サボりたくなったり、誰かに聞きたくなりますよね苦笑

僕もよく先輩トレーダーに尋ねるのですが、そのたびに叱られます笑

「不安になって、自分で調べる」
「不安になったら、場合分けする」
「不安になったら、バックテストする」

これ、自分のお金を守るためにも、凄く大事な考え方だと思います。1円でも多く、あなたのお金が守れれば、本望です。

– 中原良太

 

PS

効果実証済みのトレード法を知りたい? 今なら、たったの1500円で手に入りますよ…

http://goo.gl/s6kHkc