三角定規

三角定規

「うめぇ!うめぇぞ、良太!」

From: 中原良太
横浜の自宅より、、、

今日の料理当番は、僕。

チンジャオロース
マーボードーフ
ホイコーロー

今まで、あらゆるレトルト食材をローテーションしてきました。これまで1年くらいは、このままでも大丈夫だったのですが…。

家族もそろそろ僕の料理に飽きてきたようです。

(また、チンジャオロースなの?)

僕が料理を出すや否や、家族からは「もう飽きた!」というムードを感じます。

そろそろ、Cook-Doだけじゃ、限界なのかな…。
でも、Cook-Doが無きゃ料理なんて作れない…。

これから、どうしよう…。

 

救世主:営業部長

「僕にはレトルト食品しかないんだ…。」

自分にそう言い聞かせながら、
僕はハヤシライスを作ることにしました。

はぁ…。

きっと、家族からは、

「ま〜たハヤシライスかぁ〜」
って落胆されるんだろうなぁ…。

せっかく料理作ってるのに…。
美味しく食べて欲しいのに…。

僕はCook-Doに頼る以外、方法は無いんだ…。

悲壮感を漂わせながら、僕は豚肉と玉ねぎを炒め始めました。

このまま行くと、いつもどおり。いつもの味のハヤシライスが出来てしまう。家族からは、また白い目で見られてしまう…!泣

ピロリロリン
ピロリロリン
ピロリロリン

突然、iPhoneの着信音が鳴り始めました。どうやら、取引先の営業部長からの電話のようです。

くそっ。こんな忙しいときにっ…!
しょうがない…。とりあえず、出ておくか…。

僕はコンロの火を止め、電話にでることにしました。

ガチャッ

僕「はい…もしもし。」

 

営業部長は、
「新しい企画について相談がある」
ということで、僕に電話をかけてきました。

5分ほど話し、ひと段落したところで、彼は僕に尋ねました。

営業部長「どうしたの?なんか今日は暗いね?」

僕「はい…実は、かくかくしかじかで…」

・・・
・・・
・・・

営「あーっはっは!なるほど、そういう事だったのか!ご家族がみんな、中原くんの料理に飽きてきてるんだ?笑」

僕「そうなんです…。泣」

営「じゃあ、良いアイデアを教えてあげる。これで、少なくとも今日は乗り切れるよ。今後のヒントとして役立ててみて!」

僕「え!?ありがとうございます!そのアイデア、凄く知りたいです!」

営「まぁ、そんな慌てなさんな笑」

僕「あ、はい汗すみません汗」

営「大丈夫。今日の料理を『オムハヤシ』にすれば良いんだよ」

僕「…!!」

営「今からコンビニで卵買って、玉子焼き作るだけで、全然違う見た目の料理になるでしょ?笑」

僕「でも、普通のハヤシライスと味変わらないですよね?」

営「良いから、やってみ?見た目が違うだけで、みんな騙されるから笑」

僕に 「はぁ…。とりあえず、やってみます」

 

オムハヤシを食べた家族の反応

僕は急いで、近くにあるセブンイレブンに駆け込み、生卵を買ってきました。

そして、フライパンで卵を焼き…
オムハヤシを作る。

たしかに。見た目は全然違いました。
でも、味は変わらないよなぁ…。

「ご飯できたよー!」

おそるおそる家族を呼び、食卓へ。

驚いた事に、家族に不満な様子は全くありませんでした。

むしろ、、、
「今日はオムハヤシか!やったー!」
「うめぇ!うめぇぞ、良太!」
こんな歓声が聞こえてきました。

なにこれ。すごい。
卵を焼いて入れただけなのに。

たったこれだけで、
(まーたハヤシライスかぁ…)という反応が
「やったー!オムハヤシだ!」に変化した!

営業部長!本当にありがとう!\(//∇//)\

 

些細な工夫が人生を変える

…とまぁ。これは僕の料理の話だったのですが。

些細な工夫一つで、周りの反応が変わったり、自分の人生が変わる…なんてことは、珍しくありません。

だから、僕らシステムトレーダーも、
「まぁ、この位の成績で良いっしょw」
なんて満足する事なく、

「何か成績を改善するアイデアは無いか?」
と、常に考えるのが大事だと思うのです。

3ヶ月ごとに振り返りをするだけでも、無茶苦茶良い売買ルールに仕上がったりするものです。

「え?これっぽっちしか変えてないじゃん?」
なんて、些細な工夫でも…。

運用成績は、100万円、200万円の違いが出てくると思うのです。

今回のオムハヤシのように…。
「成績を激変させるシンプルなアイデアは、無いか?」
「今持ってるものを、最大限に活かす方法は何か?」
を考えるだけでも…。半年後、1年後、3年後の未来は違うものになっていると思うのです。

まるで、三角定規のように。

初めは同じスタートでも、
ほんのわずかな角度のずれがあるだけで、
その先は全く違うゴールに行き着きます。

誰も気づかないような、些細な変化。
それだけの違いでも、積み重なれば、将来は全く別物になると思うのです。

きっとあなたも、ぼくと同じ意見でしょ?

– 中原良太

 

PS

着実に自分の投資計画を改善するには、4W2Hに気を配るのが一番ラクです。詳しい方法は、この本で紹介していますので、ぜひ読んでみて下さいね( *`ω´)

http://goo.gl/s6kHkc