着実に利益を出せるトレーダーの第一歩

着実に利益を出せるトレーダーの第一歩
着実に利益を出せるトレーダーの第一歩

「命の使い方」と言っても良いでしょう。だからこそ、本当に慎重に決めなきゃいけない。

From: 中原良太
小田急線の通勤ラッシュの中より、、、

マズイ。時間がない。
締め切りが近づいている…

最近、ありがたいことに、雑誌社さんから仕事の依頼を受けることが増えてきました。家に帰った後も仕事が山積み。Macbookを片手にカフェへ出向き、記事を書くことも。

雑誌の仕事を受けたからといって、他の仕事が減ってくれる訳ではありません。仕事量が日に日に膨張してるので、時間管理に四苦八苦しています。

日曜の深夜2時ぐらいまで、カタカタとキーボードを打つことも増えてきました笑

会社へ行って仕事。
家に帰ってからも…仕事。

家族に話しかけられても、
「ごめん。今はそれどころじゃないから…」
と、謝る始末。

これじゃあ、何のために仕事してるんか、分からんわ!
と、そんな愚痴を垂れたくなってしまう苦笑

まぁ、すべては自分が蒔いた種なので、何も言えないのだけど笑

 

優先順位

仕事の量が増えてきたときに大事なのは、いかにして「仕事を切り捨てていくか」だと思います。

そして、そんな中でも特に大事なのが、「何を持って優先順位を決めるか」ですよね。

仕事を選んだり、切り捨てたりするためには、優先順位が必要です。これが分からなければ、「どっちの仕事の方が大事か」なんて、分からないですからね。

時間は誰だって有限です。無限にある訳ではありません。だから、同じ時間の中でも、最大限の成果を出せるように、「こっちの仕事を先にやっちゃおう」「あっちの仕事を後回しにしよう」と考えるのが大事だと思うのです。

優先順位が仕事の成果を決める。
そう言っても、過言じゃないですよね。

優先順位とは、「時間の使い方」です。「命の使い方」と言っても良いでしょう。だからこそ、本当に慎重に決めなきゃいけない。

こんなことは、常識中の常識ですよね? 僕なんかより、きっと、あなたの方が人生経験が長いでしょうから…。

 

じゃあ、株式トレードの場合はどうか?

優先順位が大事なのは、株式トレードのときも、同じです。

時間が限られているのと同じように、僕らのお金も限られています。だから、株を買うときには、「どの株が、自分にとって『いちばん良いのか?』」を選ぶのが大切だと思うのです。

一つの株を買うってことは、「それ以外の株をすべて買わない」というのと同じですからね。

極論を言えば、優先順位次第で、運用成績はどうにでも変わる…。そういっても過言ではないと思います。

優先順位が変われば、トレードする株は全く変わりますからね。だから、優先順位を間違えると、誰だって利益が出せないと思います。たまたま運良く利益を出せることはあっても、日常的に利益を出すのは…。きっと難しいでしょうね汗

 

シンプルじゃなくても、良い。

優先順位=命の使い方
優先順位=利益の源

そんなことを言われると、考えずには居られなくなるでしょう?笑

僕は、本当にそう信じているのです。だからこそ、あなたにも「優先順位」を真剣に考えて欲しいと思っています。

まぁ〜。僕がとやかく言う前に、賢いあなたなら、とっくに考え抜いたことだと思いますが(´Д` )汗

最初っからズバッと優先順位を決めるのは難しいです。例外だって沢山あります。だから、いきなり「優先順位を1つだけ考えろ」なんてことは言いません。

でも、多少複雑でも良いので、「自分はこういう順番に時間(お金)を使おう」と考えてみて欲しいのです。

これこそ、着実に利益を出せるトレーダーとしての、第一歩だと思いますので…。

– 中原良太

 

PS

え?優先順位はもう決まってる? なら、あとは実際にトレードするだけです。この本にトレードのエッセンスを詰め込んでありますので、株取引を始める前に、ぜひ読んでおいて下さい^^@

http://goo.gl/s6kHkc