株式投資はラクなのか?

株式投資はラクなのか?

ABOUTこの記事をかいた人

最年少で「YAHOO! 投資の達人」に選ばれた(当時22歳)。同サイトでの予想の年別パフォーマンスは、2015年「+480%」、2016年「+1024%」2017年「+943%」。最年少ながら、2015 年に「ベストパフォーマー賞」「通年最⾼勝率者賞」の2⼤タイトルを獲得。TV 出演や四季報オンラインでの連載を経験。
株式投資はラクなのか?

(そういう人から先に食い物にされていく世界ですからね…)

From: 中原良太
横浜の自宅より、、、

こないだの土日は大変でした。
全くもって、休めなかった…。

何故かというと、、、
昨日・一昨日は、ひたすら動画を収録していて、
ゆっくりする暇が無かったからなのです。

朝起きて、取材記事を仕上げて、
動画セミナー用の資料を作って、
収録を繰り返す…ということをやっていました。

ゴールデン・ウィークにゆっくり休むためにも、
今のうちから、動画を撮り溜めているんです^^@

収録した動画は全てで6つ。
土曜日用の動画セミナーが3つと、
日曜日用のpodcastが3つ。

1つ当たり、収録にかかる時間は30分です。
だから、3時間、パソコンに向かって話しかけまくりでした。

気付けば喉が枯れ、
全然、声が出ないという状況になってしまいました…。

でも、ゴールデン・ウィークは旅行する予定なので、
絶対に収録は持ち越したくない。ゆっくりしたいから、
今のうちに頑張っているんですよね〜。

 

楽しくやるはずが…

なんとな〜く、
「動画やったら、面白いんじゃない?」
「ポッドキャスト配信したら、面白いんじゃない?」
という理由で配信を開始したのですが、

気付けば、〆切に振り回されるようになってきました…。苦笑

「文章を書くよりも、声で伝えた方が楽しいし、ラクだ!」
と思って収録を始めたのですが、

連続収録して、大変な目に遭ってしまっては、
もう、本末転倒ですよね^^;

そもそも、「ラクに」「楽しく」がコンセプトだったのに、、、

 

ラクしたい

不思議なもので、、、
「ラクしたい」「楽しくやりたい」という気持ちで始めたものでも、
気付けば、「ラクじゃない」「楽しくない」ものに変わってしまうことがあります。

もちろん、僕の動画収録は、
「忙しくて大変だけど…楽しい!」
と思っているので、全く問題ありません笑

でも、決してラクでは無いんですよね。

結局、ホンキで何かをやろうと思えば、
「ラク」してはいけないってことが分かってくるからなんですよね。
決して、ラクじゃないんだよなぁ…。

 

株式投資はラクなのか?

株を始めたばかりの人は、こんな幻想を抱いているかもしれません。

  • 株はラクだ
  • 株は簡単だ
  • やりたいようにやっていれば、お金が手に入る

きっと、こんな幻想を抱きながら、相場に臨んでいるかと思います。
少なくとも、僕はそうでした笑

でも、、、
コレは間違いです。
あなたもお分かりでしょう。

「やりたいことだけやって」上手くいく訳がありません笑
「決められたルールの中で」「淡々と」「感情に逆らわなければ」いけません。

まるで、仕事です。作業です。自由もクソもありません。

だから、、、
「ラクじゃない」
のが、株式投資なんですよね笑

面倒だし、つまらない。

「それでも、利益を出したい!」

と思える、気持ち悪いヲタクぐらいにしか、
利益を出すことが許されない世界なのだと思います。

しかも、頑張っても、損することが多い。
なんとも理不尽な世界です笑

 

覚悟はあるか?

「株はラクじゃない」
これは、真理だと思います笑

だから、「ラクして儲けたい」なんて方にとっては、
株式投資は正しい選択にはならないんじゃないかな?笑

というか、そんな甘い考えを持っている時点で、
何にチャレンジしても失敗する気がする…汗
(そういう人から先に食い物にされていく世界ですからね…)

ホンキで勉強するためには、それなりの覚悟が必要です。
時間も必要だし、失敗もしなきゃいけません。

中途半端な気持ちなら、さっさと投資を止めて、
残業でもしていた方がよっぽどラクだと思います。

それでもあなたは、「ラクではない」相場の世界で、生き残る覚悟がありますか?

もし、あるのであれば、僕はシステムトレードを学ぶのが、利益を出せる投資家への最短経路だと思います。ぜひ、一緒にシステムトレードを学びましょう^^@

– 中原良太

 

PS

ラクでは無いけど、着実に利益を出せる投資家になる方法を、知りたいですか? きっと、この本が役に立つと思いますよ…。

http://goo.gl/s6kHkc