どんな株を買っても損する理由

どんな株を買っても損する理由
どんな株を買っても損する理由

あなたがシステムトレーダーなら、きっとわかってくれるはず。

From: 中原良太
新宿のホテルより、、、

小学生の頃からの幼馴染みと会ってきました。

彼は早稲田出身の、デキる営業マンで、
彼のおかげで僕はシステムトレードを始めました。

僕がこうやってメルマガを配信しているのも、
全ての根源は、彼なのです。
ぜんぶ、彼のおかげ。

彼の名前は、Sくん。
完璧超人とも言える逸材で…。

勉強ができて、
仕事もできる。

人付き合いがよく人気者なうえ、
運動神経も良い。

見た目も良い。かなりのイケメン。
モテモテです。

このように、S君は、あまりに素晴らしい人間です。

 

ああ、羨ましい!!!

勉強ができず、
仕事も遅い。
人付き合いが苦手なコミュ障なうえ、
運動神経のカケラもないデブ。
見た目は劣悪。ザ・ヲタク。

こんな僕と比べると、、、
S君は、まさに正反対な生き物です。

こんなコンプレックスの塊でもある僕は、
彼を羨望の眼差しで見つめています。

あぁ、神様はなんて不公平なんだろう!悔

こないだの金曜日は、
イケメンビジネスマンのS君と、
飲みに出かけてきました。

 

待ち合わせにて、、、

彼との待ち合わせ場所は、
新宿のホテルのロビーにあるカフェバー。

いかにもセレブが好みそうなカフェ。
周りには、富裕層っぽいビジネスマン達や、
その奥方っぽい人達が沢山いました。

なに…ここ…汗
自分の住む世界と違い過ぎて、動揺が隠せない。

机に置かれたメニューに目を通してみると、
コーヒー一杯が1000円もする。
フルーツの盛り合わせは、2500円。

なに…これ…汗
高い。高過ぎる。
コーヒー一杯が、1時間分の給料なんて。

馬鹿げている。
コーヒーなんて、
コンビニの100円コーヒーで良いじゃないか!

田舎者オーラを匂わせながら、
いかにも女性ウケの良さそうな喫茶店で、
仕事終わりの彼を待ちました。

 

辛い。

辛い。この空間にいるだけで。
何より、自分の不釣り合い加減が笑える。
なぜ、こんな素敵な場所に自分が居るのだろう?

オシャレすぎる空間に、僕は完全に不釣り合いでした。周りには、スーツ姿のデキるビジネスマンや、綺麗な服装をしたセレブ達ばかり。そんな中、僕の上着はアディダスのジャージ。靴は、ランニングシューズ。明らかに、場違いな存在でした。

もし、ここにドレスコードがあったならば、絶対に追い出されています。

ああ、辛い。恥ずかしい。帰りたい。

苦痛と冷や汗が続く中、ぼくはS君の到着を待ちました。

・・・
・・・
・・・

30分後、やっとS君が着きました。

30分も不釣り合いな空間に放り出された僕は、
精神的に疲弊しきっていました。

「あぁ、早く帰りたい…」

恥ずかしさにやられた僕は、彼との話なんて、まったく頭に入ってきませんでした。ただただ、その空間に居ることが辛い。

ゴージャスな環境の中に、田舎っぺが一人で居る。

あまりに場違いなので、人目が気になってしょうがなかったです。

「TPOをわきまえろ!」

なんて言葉をよく聞きますが、これって、本当にその通りですよね。TPO(Timing[時間]、Place[場所]、Occasion[場合])を弁えなかったら、空気に馴染めないだけでなく、疎外感がハンパない。ドレスコードなんてあろうものなら、追い返されるのがオチなワケですし。

あぁ、今度から、S君と会う時にはキレイな格好をして来よう…。

 

TPO

こんな感じで、、、
場違いな服装なせいで、赤っ恥をかくことって、ありますよね?汗
(わざとではないのですが汗)

僕はこれが顕著です。

「まぁ、いいっしょ!」

と、ジャージ姿で取引先の祝賀会に参加することもしばしば。悪目立ちしてしまうため、周りの人から引かれることも少なくありません笑

これ、本当にもったいないんですよね。

服装一つで、ビジネスチャンスを逃したり、
最悪な第一印象を持たれたりする。
何より、恥ずかしい目に遭う。

すっごく損しています。
よく、先輩にも怒られるんですが、、、苦笑

・・・
・・・
・・・

少し話は変わりますが、
実は、株式投資にも「TPO」ってのがあるんですよね。

下落相場では逆張り、
上昇相場では順張り、
ボックス相場では押し目買い…。

みたいな具合ですね。

株でもTPOをわきまえないと、思ったように利益を出せるようになりません。むしろ、損ばかりが膨らんでしまうでしょう。それこそ、TPOを間違えれば、どんなに分析や銘柄選びを頑張っても、利益に繋がらないです。

これ、すごく勿体無いですよね。

「今のTPOに合わせて、適切な投資法を選ばない」と、損をしてしまうんです。なのに、結構多くの投資家が、ここを軽視してしまう。1つの投資法しか知らないから、「とりあえず逆張りをやろう!」みたいに考えてしまう。

逆に、正しいTPOで、利益につながりやすい投資法を使えれば、多少銘柄選びや注文方法が間違っていても、上手くいってしまう。実力が無い人が利益を出せることがあるのは、まさにこれが理由なんですよね。「たまたま、TPOが合っていた」みたいな感じ。けど、大抵の場合は上手く行かないです。

TPOってのは、むっちゃ大事です。

だから、僕らシステムトレーダーは、「TPO」については、かなり重要視しています。よね?

TOPIXが上がった時には、どの投資法が有効なのか?
相場が急落した時には、どんな注文方法が有効なのか?

こんな具合に、状況に応じて、利益の上げ方を組み立てていく。「どんな相場が来ても利益を出せる」ように、準備を進めていきます。

もちろん、相場が悪ければ、投資法が通用しないこともあります。だから、僕らが着実に利益を上げるためには、「自分の投資法は、どんなTPOに合わせて使うのが良い(悪い)のか?」ってのを知っておくのが、すごく大切なんですよね。

当然といえば、当然のことなのですが笑

あなたがシステムトレーダーなら、状況に応じて投資法を使い分けているはず。TPOの大切さ、あなたなら分かってくれますよね?

– 中原良太

 

PS

TPOに合わせた投資法が知りたい?なら、この本を読むのがオススメですよ。

http://goo.gl/rFhVko