本当に実力のある投資家はデイトレはやらない!?

テクニカル分析の要点
本当に実力のある投資家はデイトレはやらない!?

デイトレードで稼ごうとする人が増えると、「トレーダーズ効果」ってものが出てきます。

From: 中原良太
横浜の自宅より、、、

ビーッ!ビーッ!ビーッ!
室内に響くiPhoneのアラーム音。
アラーム音が僕の耳をつんざく。

あぁ、もうそんな時間か。

時間は6時35分。
スマートフォンのアラームを止めようとすると、
激しい頭痛に襲われました。

あぁ、、、二日酔いだ。
お酒を飲み過ぎた翌日の朝というのは、
もう何もやりたくありません。

自分でセットした目覚まし時計が、
恨めしくなってしまうくらい笑

仕事に行かなきゃ。
でも、このまま寝ていたい。
今からでも仮病して休みたい…。

・・・
・・・
・・・

話を、もう少しだけ過去に戻しましょう。

どうして僕が二日酔いになるほど飲んでしまったのか。それは昨日、むっちゃ面白い男の人と飲みに行ったからなんです。

彼は、とても頭が良かった!
いくら話しても、話し足りないくらい。
話していて、本当に面白い方だと思いました。

彼は、証券会社でアナリストをしている方なのですが、いかにも「営業マン!」という雰囲気。

…まぁ、実際に営業をやっているからなのですが笑

髪はオールバックで、ほんのり日に焼けた肌。シワのない紺色のスーツに、本革製のカバン。それと、けっこう高そうな革ベルトの腕時計。いかにも、「営業の人だ!」という風貌でしょ?笑

彼の場合、見た目だけでなく中身も伴っていました。証券業界についてなら、何でも知っている博識の男性。営業マンらしく、流行りのネタや、世の中の人が疑問に感じてそうなことは、なんでも知ってました。

こうやって、この人は信用を勝ち得てるんだろうなぁって感じ。「お、この人は頭が良いぞ!」って方に、久々にお会いした気がします笑

彼の話はあまりに面白く、彼の頭の回転の速さに驚かされました。こんな人は、周りを探してもなかなかいないので、なんとかして仲良くなりたいと思い、名刺交換し、ひたすら彼と話をすることに。

…おおっと、すいません。
彼の名前を、まだ紹介していなかったですね。
実名はご紹介できないので、仮に「須藤さん」としておきましょうか。

僕は須藤さんの話にすぐに引き込まれ、ひたすら彼の話を聞いていました。

近頃の相場の話、
ビットコインの話、
証券取引所の話、

そして、、、
システムトレードの話。

普段は深酒しない僕ですが、
この日は珍しくテンションが上がってしまい、
お酒を飲み過ぎてしまいました苦笑

中でも面白かったのが、
「投資が上手い人ほど、長期投資をやる」
っていう話でした。

実は、これは僕も同意見で、、、

 

デイトレードは誰でもできる

勘違いしている人が結構多いのですが、
デイトレードって、本当は簡単なんです。

こういうと語弊が出て良くないかな。
デイトレードは、「短期間の取引を繰り返す」ってトレード法なんです。短い間しか株を持たないから、リスクが凄く小さい。これは、天気予報と同じです、明日の天気予報って、1週間後の天気予報よりもよく当たるでしょ?

ちょっと先のことさえ分かってれば取引出来るから、すこし頑張れば的中率も上がってきます。

「近未来のことほど、当てやすい」

当然といえば当然なのですが、相場でもこれは当てはまるんですよね。デイトレードでは、それこそ、保有期間が数時間〜1日しかありません。超短期間なわけです。いわば、超近未来です。これだけ保有期間が短くなれば、トレードだって当てやすいはずですよね? だから、投資初心者がデイトレを始めるっていうのは、そこそこ理に適っていることだと思います。

 

でも、これには弱点もあって…。

難易度が低いってことは、参入障壁が低いってことなんです。本当に「誰でもできてしまう」。だから、実際にやるときには、この点には注意しておく必要があります。

それこそ、デイトレードで稼ごうとする人が増えると今のデイトレーダー達はどうなるか?

この答えは決まっています。デイトレードで稼ごうとする人が増えると、「トレーダーズ効果」ってものが出てきます。

つまり、デイトレーダー同士で、お互いの利益を共喰いし合うようになってくるんですよね。別の言葉で言えば、マーケット・インパクトが出てくるんです。デイトレードの投資法は難易度が低いので、参入障壁も低いです。それこそ、「デイトレードしよう!」と本気で取り組めば、数ヶ月あればできるよくになってしまいます。それくらい、ハードルが低いんですよね。

なので、優秀なトレーダーほど、短期投資に不安を抱えています。だって、参入障壁が低いから。エッジが小さいので、稼げなくなるリスクも大きいんですよね。

だから、腕のあるトレーダーや、先見性のあるトレーダーほど、徐々に難易度の高い長期投資に運用資金をシフトしていっています。

まぁ、、、
当然といえば、当然ですよね笑

勘違いして欲しくないのですが、
僕は「どちらが良い、悪い」という話をしたいのではありません。

どちらも有用な投資法ですし、実力のあるトレーダー達も、デイトレードをやっています。結局こういうのって、どっちもできるのが一番ですからね。

もし、あなたが、将来も着実に利益を出したいのなら、、、

運用のタイムスパンについても、意識してみても良いかもしれません。

– 中原良太

 

PS

中長期の投資戦略が知りたい? 実は、この本でもいくつか戦略をご紹介していますよ。

http://goo.gl/rFhVko