1クリックで100万円損する方法。

1クリックで100万円損する方法。
1クリックで100万円損する方法。

必ず。必ず、指さし確認をしましょう!!!

From: 中原良太
横浜の自宅より、、、

失敗した…。
なんてことだ。
ちゃんと確認したのに。

どうして、こうなっちゃうのさ?泣

この画像を見てお分かりのとおり。
僕は、とてつもないミスを犯しました…。

ああ、時をもどせるのなら、戻したい。

 

あれは、30分前のこと。

今日は、僕が料理当番の日。
一男子として、料理くらいできないと、ダメでしょう?
なので、毎週、火・水・木は僕が当番をしています。

実力がないので、
基本的にCook-Doしか作れませんが苦笑
(殆ど、レトルトですよね、あれ…)

今日、僕は「豚の生姜焼き」を作る日でした。
手軽だし、すごく美味しい料理です。
僕の大好きな料理でもあります。

僕の料理は、
「肉を解凍する」
するところから始まります。

毎週土曜日に、1週間分の食料を調達しているのですが、
肉類は、まとめて冷凍しているんです。
そのほうが、足も強くなるし、安全ですので笑

2割引で手に入れた豚バラを、
電子レンジに入れて…。

「解凍」ボタンを押す。

ここ、本当に大事。

「解凍」ボタンを押すんです。
ここを間違えると、普通に温めてしまって、
肉が煮立ってしまうので…。

もちろん、今日も僕は、十分に注意して、
「解凍」ボタンを押したつもりでした。
その、「つもり」だったんです。

 

―――――数分後―――――

その結果が…。
冒頭の画像です(悔)

僕の予定では、
解凍されて、美味しそうな生肉が登場する予定でした。
出てきたのは…。グツグツに煮立った豚肉…。

あ、あれ?
予定と全然違う…。

……失敗した!!!!泣

おっかしいなぁ…
たしかに、「解凍」ボタンを押したつもりなんだけどな…。

実は、この失敗は、1度目ではありません。
もう、何度も何度も何度も。
繰り返してきた、恒例の失敗です。

豚肉を煮立たせてしまうと、コクが無くなったり、
肉が固くなっちゃって、あまり美味しくないんですよね…。
発泡スチロールなんて、グニャグニャに曲がっています。

くっそぉ〜〜〜!!!涙

あまりの悔しさに、
煮立った肉の写真を撮って家族に送ると、

「ああ、またやったのか苦笑」

と、冷たい反応をされる始末。

ああ、悔しい。
ちゃんと気をつけてたのに、またやってしまった。
気をつけても、気をつけても、キリがない!!!

 

この悔しさ、あなたなら分かってくれますよね?

実は、僕らシステムトレーダーも、こんなミスをよくします。

そうでしょ?
だって、僕らも毎日、「注文ボタン」を押しているじゃないですか?

…そう。「解凍ミス」ならぬ、注文ミスです。

電子レンジのミスなんて、大したことはありません。
だって、200〜300円のお肉が、ダメになるだけで済みますので。
(精神的な苦痛はそれ以上ですが笑)

ですが、注文ミスはそうはいきません。
たった1つのミスで、50万円、100万円が、
いともカンタンに吹き飛びます。

「あ、間違ってお札をドブに捨てちゃった」
ってのと、同じことをしているワケです。

これって、ものすごく怖いですよね…。
僕も、何度注文ミスに泣かされたことか…。
注文ミスが無かっただけでも、何回高級レストランに行けたことか。

何しろ、僕らシステムトレーダーは発注回数が尋常ではありません。
人の何倍も注文を出し「小さな利益をコツコツ積み重ねる」のが僕らのスタイルです。
ですから、ここを間違えてしまえば、せっかくの利益もカンタンに吹き飛んでしまいます。

なので、僕らシステムトレーダーは、
「注文ミス」には、人一倍気を遣う必要があるでしょう。

注文ミスでありがちなのが…。

  • 注文忘れ(特に手仕舞い)
  • 注文価格のミス
  • 銘柄コードのミス
  • 注文株数のミス(※これは要注意!)

の4つ。

この4つには注意しながら、必ず指さし確認をしましょう。

大事なことなので、もう1度言います。
必ず。必ず、指さし確認をしましょう!!!

僕のように、ボタンを押し間違えないためにも…。

– 中原良太

 

PS

小さな利益をコツコツ積み重ねる方法を知りたい? なら、この本を読むのがオススメですよ。

http://goo.gl/rFhVko