どちらを選ぶかは…あなた次第。

もし、あなたが大負けしたいなら…

当たり前のこと…だけど。

From: 中原良太
東海道線の車内より、、、

悩む。モーレツに。
やっぱり、やるしかないか?

今年はやろうか?
それとも、来年からか?

家族はまだやってないしなぁ。
友達はやってるらしいけど、詳しい話は聞かないし。

ネットで検索してみようか?
それとも、もういっそやってくるか?

あぁ、なんだか考えるのが面倒臭い。
やっぱ来年で良いかなぁ。

 

何の話かって?

あぁ〜〜。すみません!
何の話をしてるのか、すっかり共有し忘れていました。

花粉症の話です。花粉症。

最近、中原は花粉症に悩まされています。花粉の神様が、僕に「スギ花粉」をくれました。1ミリたりとも欲しくない恵みを押し付けてきます。

この記事を書いている今も、クシャミが止まりません。鼻水が落ちないように鼻をすするのですが、なんとも言えない、気持ち悪い感触がいつまでも鼻の中に残っています。

花粉症のせいで、最近は鼻がムズムズしてしまい、夜もよく眠れない。そして、日中もイライラが溜まる…。

僕は今、こんな悪循環に陥っています笑

ですがどうやら、僕の花粉症ネットワークによると、「レーザー治療」なんてものが流行っているらしいのです。これは、僕の生活をバラ色にしてくれる救世主かもしれない! いま、この治療を受けるべきかどうか、悩んでいたところです。

「マスクで良いじゃないか!」
って思う方も多いかもしれませんが…。

 

マスクのトラウマ

マスクを使うのには、どうしても抵抗があるんです。

僕の花粉症は結構重症なようで、マスクをしたところで、クシャミは止まりません。クシャミが止まらないだけなら、まだ良いのですが。

マスクを着けた状態でクシャミをすると、鼻水がマスクにドバーッとかかるんですよ。2〜3回クシャミをすれば、もうマスクの中は鼻水の海です。マスクと顔面が鼻水で溶接されてしまうわけです。25歳にもなって、自分の鼻水を扱いきれなくなってしまう。

この気持ち悪〜い感触。痒くてネバネバした感触と格闘しながら、毎朝通勤する…なんて生活には、どうしても馴染めないわけです。

だから!
今年こそは!
鼻を焼いてバラ色の生活を!

なーんて、悩んでいたのですが…。
いかんせん、僕は臆病者です。

周りの人からの強い勧めが無いと、鼻を焼くなんて怖いことはできない。歯医者に行くことですら、ビクビクしてできない、臆病者が、レーザー治療を受ける。こんなこと、よっぽどのモチベーションがなければ、できないわけです。

あぁ、もう少し下調べしなきゃ。
誰か鼻を焼いたことある人、いませんかね?笑

経験者の声を聞かないと、
鼻を焼くなんて、怖いことできませんよ。

きっと、やってみれば大したことありません。
でも、やったことが無い。知らないことに挑戦するのって、実際にやるのは凄く勇気が要りますよね?

だからこそ、「経験談」がとても気になる。
過去の「実績」とでも、言えば良いのかな?

 

当たり前のこと…だけど。

こんな感じで、過去の実績を調べるってのはすごく大切です。過去の実績を知るだけで、安心感がありますよね? 何より、失敗することが減る。やはり、経験者に紹介されたものってのは、説得力もあるし、よく当たります。

株もこれは全く同じです。
「この投資法は、過去の相場でも実績がある(=本当に儲かっている)のか?」
を調べるのは、絶対不可欠です。

つまり、、、
自分の投資法は、過去にいくら利益を出せたのか?
そして、いくら損したことがあるのか?
これらを、投資をする前の段階で知っておくべきだと思うのです。

予め利益や損失が分かっていないと、、、
「良い株」と「悪い株」の見分けが、全くつきません。
必要以上に株を買って、危険な目に遭うことも、たびたびあるでしょう。
さらに、株を売買すべきタイミングが分かりません。

でも、投資をする前に、予め利益や損失が分かっていれば、、、
下手な株に手を出してしまうことは、ありません。
必要以上に株を買って危険な目に遭うことも、ありません。
しかも、株の買いどきや売りどきが、予め分かります。

あなたは前者を選びますか?
それとも、、、

 

– 中原良太

 

PS

システムトレードでは、投資をする前から、「1回の投資で得られる損益」が分かります。その秘密を知りたい方は、この本を読んでみてはいかが?

http://goo.gl/rFhVko