今すぐチェック!「偶然の大儲け」に捉われると損する危険性あり!

業績好調なディフェンシブ株に注目!
今すぐチェック!「偶然の大儲け」に捉われると損する危険性あり!

利益を出せた理由が、自分なのか、他人なのか、、、

こんばんは、中原です。

投資をしていると、たま〜に大当たりすることってありますよね。

それこそ、5〜6年の投資暦がある方ならお分かりいただけるでしょうが、連続ストップ高になる株にぶち当てることも出てくるわけです。

そんな大当たりがあると、嬉しいですよね?

1日で50万円とか100万円くらい資産が増えるわけですから、ウキウキハッピーになります。

それこそ、「この株サイコー!また買おう!!」なんて思ったり、、、笑

でも。

でもですね。

この「大当たり」が意図的なものなのか、それとも運の産物なのか。そこが見分けられないと大変な目に遭うかもしれません…

そこで今回は、大儲けしたときにチェックしておきたい、2つのポイントをご紹介しましょう!

 

目次

  1. 意図的な大儲け?
  2. これからも同じ大儲けは繰り返せるのか?
  3. まとめ:再現性を確保しろ!

 

1. 意図的な大儲け?

意図的な大儲け?

まずチェックしなければならないのは、あなたが手に入れた大儲けが、

  • 意図的なものなの?
  • それとも偶発的なものなのか?

をチェックすべきだという点です。

その大儲けは、過去の事例を確認して、利益に繋がることを確認した上での投資だったのか。

それとも、財務分析・市場分析をして、購入に足るストーリーを調べ上げたのか。

はたまた、テキトーに買ったのか。

ここをきちんと分類しておくべきだってことなんです。

もし、得られた大儲けが意図的なものならば、喜ぶべきでしょう。計画通りに得られた利益なのですから、今の投資法が正しいということかもしれません。

逆に、テキトーに買ってたまたま儲けたのならば、偶然得られた利益だということになります。これは喜んでいる場合ではありません。

不思議なことに、人間というのは「成功」は自分の実力によるものだと勘違いし、「失敗」は他人のせいにするという傾向があるのだそう。

つまり、テキトーに買っただけの株なのに、

  • 私にはセンスがある!

と勘違いしてしまう方が多いんですよね。

そして、勘違いして有頂天になった人たちは、また同じような快感を得るために、危険な取引を繰り返してしまう。

結局ギャンブルに走ってしまい、結局利益を全て吹き飛ばしてしまう…という流れに陥ってしまうんです。

ですから、得られた利益が本当に意図的なものだったのかどうか、客観的に判断する必要があるんです。

 

2. これからも同じ大儲けは繰り返せるのか?

これからも同じ大儲けは繰り返せるのか?

自分で得られた大儲けが意図的なものだということなら、チェックすべきポイントはもう1つあります。それは、「得られた利益は、果たしてもう1度得られるものなのか」ということです。

もし、バックテストを行っていて、過去にも似たような利益が頻繁に得られているのであれば、それは素晴らしい投資法だと考えられます。

意図的に、かつ頻繁に大きな利益が得られるということなのですから、文句ナシです。ひたすら、今の投資法を続けていただきたいところでしょう。

逆に、今回得られた利益が本当にたまたま(頻度で言えば1%を切るくらい)の投資法なら、また同じような利益が得られるとは考えづらいです。

そんな場合は、何とか意図的に利益に繋がる株の特徴を探してみるのも、面白そうですよね。

 

3. まとめ:再現性を確保しろ!

まとめ:再現性を確保しろ!

結局大事なのは、「この結果は、また得られるものなのか?」という点なんです。

ここを無視してしまうと、どうしても継続的な利益にはつながりません。システムトレードで言えば、カーブフィッティングがそうですよね。

残念なことに、投資が下手くそな人は

  • 運良く大儲けできる
  • 継続的に失敗する

投資法に魅力を感じてしまいがちです。やっぱり、ドカンと一発当てたいという方々多いからなんでしょうか。。。

こんな方は、マインドを真逆に切り替えなきゃいけません。

  • 継続的に稼げる
  • たまに運悪く大損する

あなたが本当に投資家として大きな利益を得たいのであれば、こういう投資法を身につける必要があるでしょう。

ここのマインドを手に入れるために重要なのが、

  • 意図を持って利益を出すこと
  • 繰り返し稼げる投資法を作ること

この2点なんです。当然なんですが、、、「繰り返し稼げる」という部分って、結構軽視されてしまうんですよね苦笑

私も、気をつけなければなりません汗

さて、と。

あなたの持っている投資法。

その投資法は、継続的に利益を出せるだけの、再現性がありますか?