【ご紹介】すぐに見つかる! 魅力的な優待銘柄を瞬時に見つけるための無料ツール2選

【ご紹介】すぐに見つかる! 魅力的な優待銘柄を瞬時に見つけるための無料ツール2選
【ご紹介】すぐに見つかる! 魅力的な優待銘柄を瞬時に見つけるための無料ツール2選

株主優待が欲しい。でも、魅力的な優待を見つけるのって、結構大変なんですよね…。

「家族にプレゼントをあげたい」
「タダで美味しいものが食べたい」
「たまには旅行に行きたい」

投資家たちのこんな願いを叶えるもの。それが、株主優待です。

株主優待を使うと、旅行が割引になったり、いつも行っているファミレスの割引が受けられたり、お寿司が食べられたり、特産品がもらえたり、お米がもらえたり、、、

良いことづくめですよね。

ですが、優待を配布している企業は全てで1,251社(※9月15日時点、野村証券HP参照)もあり、最も魅力的な銘柄を探すのは大変です…。気付けば、優待探しだけで1週間かかってしまったり、、、とまあ、こんなに時間をかけてしまっては、時給換算すると大した収益にならないわけです。

そこで、今回は、魅力的な優待を一発で検索できるツールをご紹介しましょう^^@

投資家にとって、必要不可欠のツールですから、ぜひチェックしておいて下さいね!

 

目次

  1. 誰でも簡単に株主優待を検索できる、野村證券の「株主優待検索」
  2. 今すぐ口座開設すべき? 利回り別の優待株を探せる「SBI証券」
  3. まとめ:ベストな株主優待を見つけよう!

 

1. 誰でも簡単に株主優待を検索できる、野村證券の「株主優待検索」

誰でも簡単に株主優待を検索できる、野村證券の「株主優待検索」

まずご紹介したいのが、野村証券の「株主優待検索」です。

ここをオススメする理由は3つあります。

1つ目が、野村證券という、国内最大手が公開している情報であるため、信頼できる情報だと考えられること。下手な無料サイトなどは、アフィリエイト目的で作られているサイトであることも多いので、広告があまりに多いんですよね…。それに、情報が古いというリスクも孕んでいます。「優待が貰えるって書いてあったのに、今は優待制度が終わっていた…」というのでは、目も当てられません。お金の関わる重要なことですので、できるかぎり信頼できるところから情報を仕入れておきたいところです。

2つ目が、会員登録などが一切不要だという点です。株主優待の情報は管理コストが高いため、普通の会社なら「最新の優待情報を仕入れたい方は、こちら!」というように、会員登録や口座開設をしなければ中身が見られません。ですが、この野村證券の株主優待検索では、会員登録が一切不要で、インターネットが使える方なら誰でも閲覧できます。手間をかけずに、今すぐに優待銘柄を調べられるのが大きなメリットですね^^@

3つ目が、「人気優待ランキング」が確認できるという点。

優待銘柄は、優待を受け取るだけでなく、「優待が欲しい!」という投資家に先んじて株を買うことで、優待の代わりに売買差益を得るという投資法もあります。この人気優待ランキングに掲載されている銘柄は、株主優待の権利確定直前には、大きく値上がりすることが想定されますから、売買差益を得るためには恰好のターゲットとなるでしょう。

以上の3点の理由から、野村證券の優待検索サイトは、とても使い勝手の良い無料サービスだと言えるでしょう。もし、あなたが魅力的な優待を探しているときには、このサイトを使うことで、一番良い優待をパパっと探せるようになると思いますよ^^@

 

2. 今すぐ口座開設すべき? 利回り別の優待株を探せる「SBI証券」

今すぐ口座開設すべき? 利回り別の優待株を探せる「SBI証券」

次にご紹介するのが、「SBI証券」の株主優待検索です。

残念ながらこの検索機能は、SBI証券で口座開設をしている方にしか利用できません…。ですが、先ほどご紹介した野村証券の株主優待検索よりも、検索機能が充実しているんです。

中でも特にオススメしたい機能は以下の2つです。

1つ目は、「優待利回り別」の検索ができること。効率よく、多くの優待を受け取るためには、投資資金に対して、大きな額の優待を受け取る必要があります。SBI証券では、この「優待利回り」の高い銘柄を検索できる便利な機能があるため、「優待利回りが5%以上〜10%以上」という銘柄も、すぐに見つけられるんです。株主優待を最大源に活かすためにも、ぜひ使いたい機能と言えるでしょう。

2つ目は、「企業の特徴別」の検索ができること。もしあなたが、「優待は欲しいけど、アブない会社には投資したくないなぁ…」という場合は、この機能がすごく役立ちます。SBI証券の株主優待検索では、「大型優待株の優待」や、「PER平均以下」「PBR1倍割れ」と言った、優待株の中でも割安と思われる株をすぐに見つけることができます。「優待も欲しいし、値上がりもして欲しい!」という貪欲な方は、ぜひ使いたい機能です。

以上のように、SBI証券では、他サイトよりもより詳しく優待を分類したり、検索したりできます。口座開設こそ必要なものの、ぜひ使いたい機能ですよね^^@

 

3. まとめ:ベストな株主優待を見つけよう!

まとめ:ベストな株主優待を見つけよう!

せっかく優待を受け取るなら、「自分が一番欲しいもの」を見つけておきたいところ。そして、あわよくば「優待をもらって、株価も上がってくれる」というのが最高ですよね。

そんな貪欲な方は、今日ご紹介した2つの優待検索サイトを使ってみて下さい。どちらも素晴らしいサービスですし、無料で使えます。念のため、リンクを以下にもまとめておきますね。

ぜひ、両方ともブックマークしておいて下さいね^^@