【2016年版】1月のうちに仕込んでおきたい2月の優待銘柄5選

【2016年版】1月のうちに仕込んでおきたい2月の優待銘柄5選
【2016年版】1月のうちに仕込んでおきたい2月の優待銘柄5選

年も明けて、今日からは相場も動きはじめましたね。今回は、1月相場を上手く乗りきるために、注目したい銘柄をご紹介します!

2度目ですが、、、

あけましておめでとうございます!

今年も私は、株のことを考えていたら、気づかぬ間に年を越していました汗 去年も自分用のソフトウェアを作っているときに年を越してしまっていたので、年を越したという実感がありませんでしたが^^;

そうそう、前回お送りした記事は、ご覧いただけましたか?

前回の記事では、1月から良いスタートダッシュを切るために1月に適した投資手法をご紹介しました^^@

1月相場は例年上昇傾向が強いため、個人投資家である私たちにとって、大きなチャンスだと言えるでしょう。…ですが、きちんと準備をしておかないと、「周りの投資家たちは儲けているのに、自分は儲からない…」という悔しいことになってしまいます汗

そこで今回は、少しでも確実に利益を出せるよう、1月のうちから注目しておきたい銘柄を5つご紹介します!

テーマは、「2月の優待銘柄」です。2月の優待目当てで、これから株を買いたい投資家も多いのがこの銘柄の特徴。今回は、この「2月の優待銘柄」の中でも、1月から2月にかけて特に上昇傾向の強かった5銘柄をシェアしますね^^@

 

目次

  1. 注目すベき「2月の優待銘柄」、5選
  2. まとめ:これからの投資の参考に…。

 

1. 注目すべき「2月の優待銘柄」、5選

注目すべき「2月の優待銘柄」、5選

さて、それでは早速、1月初め〜2月中旬にかけて上がりやすい2月の優待銘柄を5つ、ご紹介しましょう!

なお、以降の内容は、以下の条件に則って売買したとき、特に成績の良かった銘柄をご紹介しています。

【検証方法】

  • 1月の初めに株式を購入する
    →45日保有したら、翌日に手仕舞う

この投資方法を使ったときに、特に利益を出しやすかった2月の優待銘柄をご紹介しましょう。

それでは、以下をご覧ください!

 

1-1.【勝率:100.00%】ライフフーズ<3065>

【勝率:100.00%】ライフフーズ

 勝率: 100.00 %
 勝ち数: 6 回
 負け数: 0 回
 引き分け数: 0 回

 平均損益(円): 64,191 円  平均損益(率): 6.42 %
 平均利益(円): 64,191 円  平均利益(率): 6.42 %
 平均損失(円): 0 円  平均損失(率): 0 %

 合計損益(円): 385,143 円  合計損益(率): 38.51 %
 合計利益(円): 385,143 円  合計利益(率): 38.51 %
 合計損失(円): 0 円  合計損失(率): 0.00 %

 プロフィット・ファクター(合計利益÷合計損失): 999.99
 平均保持日数: 48.83 日

ライフフーズは、「ザめしや」などのレストランを運営する外食チェーンです。同社の優待内容は、以下のとおりです。

優待内容名

優待獲得株数

備考

3,000円相当の優待券

1,000株以上

※希望によりおこめ券(3kg分)と交換可

以上が、同社の優待内容です。同社の優待は、東海・近畿・中国を中心に展開している同社店舗で使えるほか、希望すればお米券と交換することもできます。使い勝手の良い同社の優待内容により、優待の権利確定直前には、投資家が同社株を買いやすいと考えられます。その結果、同社の株価は、1月初め〜2月中旬にかけて、上昇しやすいことが確認できました。

 

1-2.【勝率:90.91%】カルラ<2789>

【勝率:90.91%】カルラ

 勝率: 90.91 %
 勝ち数: 10 回
 負け数: 1 回
 引き分け数: 0 回

 平均損益(円): 57,350 円  平均損益(率): 5.74 %
 平均利益(円): 69,322 円  平均利益(率): 6.93 %
 平均損失(円): -62,365 円  平均損失(率): -6.24 %

 合計損益(円): 630,853 円  合計損益(率): 63.09 %
 合計利益(円): 693,218 円  合計利益(率): 69.32 %
 合計損失(円): -62,365 円  合計損失(率): -6.24 %

 プロフィット・ファクター(合計利益÷合計損失): 11.115
 平均保持日数: 47.18 日

カルラは、和食レスラン「まるまつ」などを運営するファミレスのチェーンです。同社の優待内容は、以下のとおりです。

優待内容名

優待獲得株数

備考

食事券

1,000円相当

100株以上

5,000円相当

500株以上

10,000円相当

1,000株以上

以上が、同社の優待内容です。同社の優待は、同社の運営しているレストランで利用できる食事券です。同社店舗は東北を中心に展開しているため、東北にお住みの方にとっては、非常に魅力的な優待だと言えるでしょう。

人気の高い同社の優待内容により、優待の権利確定直前には、投資家が同社株を買いやすいと考えられます。その結果、同社の株価は、1月初め〜2月中旬にかけて、上昇しやすいことが確認できました。

 

1-3.【勝率:88.24%】リンガーハット<8200>

【勝率:88.24%】リンガーハット

 勝率: 88.24 %
 勝ち数: 15 回
 負け数: 2 回
 引き分け数: 0 回

 平均損益(円): 52,985 円  平均損益(率): 5.30 %
 平均利益(円): 67,880 円  平均利益(率): 6.79 %
 平均損失(円): -58,723 円  平均損失(率): -5.87 %

 合計損益(円): 900,747 円  合計損益(率): 90.08 %
 合計利益(円): 1,018,193 円  合計利益(率): 101.82 %
 合計損失(円): -117,446 円  合計損失(率): -11.74 %

 プロフィット・ファクター(合計利益÷合計損失): 8.669
 平均保持日数: 47.47 日

リンガーハットは、「長崎ちゃんぽん」や「とんかつ浜勝」などを運営している外食チェーンです。同社の優待内容は、以下のとおりです。

優待内容名

優待獲得株数

備考

食事優待券(540円)

2枚

100株以上

7枚

300株以上

12枚

500株以上

25枚

1,000株以上

50枚

2,000株以上

以上が、同社の優待内容です。同社は運営店舗を全国展開していることから、同社の優待である食事券は汎用性が高く、人気のある優待内容であると考えられます。その結果、同社株は優待の権利確定間際に買いが集中することが考えられ、ジワジワと値上がりすることが期待できます。

 

1-4.【勝率:87.50%】天満屋ストア<9846>

【勝率:87.50%】天満屋ストア

 勝率: 87.50 %
 勝ち数: 14 回
 負け数: 2 回
 引き分け数: 0 回

 平均損益(円): 28,832 円  平均損益(率): 2.88 %
 平均利益(円): 49,224 円  平均利益(率): 4.92 %
 平均損失(円): -113,911 円  平均損失(率): -11.39 %

 合計損益(円): 461,317 円  合計損益(率): 46.13 %
 合計利益(円): 689,139 円  合計利益(率): 68.91 %
 合計損失(円): -227,822 円  合計損失(率): -22.78 %

 プロフィット・ファクター(合計利益÷合計損失): 3.025
 平均保持日数: 48.06 日

天満屋ストアは、食料品や雑貨・衣料品を販売する、スーパーマーケットを運営しています。同社の優待内容は、以下のとおりです。

優待内容名

優待獲得株数

備考

(1)優待補助券(100円)または(2)VJAギフトカード(1,000円)

(1)20枚または(2)1枚

100株以上

※(1)は1,000円以上の買物につき1,000円ごとに1枚利用可

(1)60枚または(2)1枚

500株以上

(1)100枚または(2)3枚

1,000株以上

(1)200枚または(2)3枚

2,000株以上

(1)300枚または(2)3枚

3,000株以上

(1)400枚または(2)3枚

4,000株以上

(1)500枚または(2)3枚

5,000株以上

以上が、同社の優待内容です。同社の優待は年に2回に受け取れることからお得感が高く、人気だと考えられます。同社は岡山を中心に広島などに展開していますが、同社店舗で買物できないという方は、代わりにギフトカードを受け取ることもできます。

どこに住んでいる方でも、汎用性の高い優待を受け取ることができるため、同社株は優待の権利確定間近になると人気が高まることが予想されます。過去の統計上、同社の株価は1月〜2月にかけて、強い上昇傾向があることが分かりました。

 

1-5.【勝率:90.00%】日本色材工業研究所<4920>

【勝率:90.00%】日本色材工業研究所

勝率: 90.00 %
 勝ち数: 9 回
 負け数: 1 回
 引き分け数: 0 回

 平均損益(円): 69,001 円  平均損益(率): 6.90 %
 平均利益(円): 76,963 円  平均利益(率): 7.70 %
 平均損失(円): -2,652 円  平均損失(率): -0.27 %

 合計損益(円): 690,013 円  合計損益(率): 69.00 %
 合計利益(円): 692,665 円  合計利益(率): 69.27 %
 合計損失(円): -2,652 円  合計損失(率): -0.27 %

 プロフィット・ファクター(合計利益÷合計損失): 261.186
 平均保持日数: 47.60 日

日本色材工業研究所は、化粧品を製造しています。主力は、ファンデーションやアイシャドーなどです。同社の優待内容は、以下のとおりです。

優待内容名

優待獲得株数

備考

自社製品(メイクアップ化粧品等)

1,000株以上

以上が、同社の株主優待の内容です。株主優待として、同社の製品を受け取れることから、女性に人気の優待内容だと言えるでしょう。同社の優待内容は、女性の幅広い層から人気があると考えられ、優待の権利確定直前には買いが集まる傾向が見られています。

 

2. まとめ:これからの投資の参考に…。

まとめ:これからの投資の参考に…。

以上が、1月のうちに仕込んでおきたい2月の優待銘柄5選でした。…今まで優待銘柄にあまり興味がなかったという方も、統計的な根拠を持つことで、

「ああ、優待銘柄も良さそうだな…」

と思えてきたんじゃないでしょうか?笑

もし、他の2月優待銘柄の1月から2月にかけての動向を知りたいという方がいましたら、データをまとめましたので、ぜひご活用くださいね!

このファイルを分析することで、もっと魅力的な2月優待株を見つけられるかもしれませんよ?

本日ご紹介した5銘柄は、どれも株主に人気が高く、1月以降に株価が上がりやすい銘柄しかありません。これからの投資に迷っているという方は、ぜひ本日ご紹介した5銘柄に注目してみてはいかがでしょうか?^^@