ふとした日常が楽しくなる「成長株の探し方」

ふとした日常が楽しくなる「成長株の探し方」
ふとした日常が楽しくなる「成長株の探し方」

「今、調子の良い会社」を見つける方法は、日常生活に隠れています。

前回の、「敏腕投資家が成長しそうな株を探す方法」の記事はお読みいただけたでしょうか?^^@

役立つ情報が満載のインタビューですから、ぜひ読んでみて下さいね! ここでは、株を買う前に、「足で情報を稼ぐ」方法についてご紹介してきました。

今回は、もう少しこの話を踏み込んで、「何気ない発見」で、投資に使える一次情報を見つけるための方法をご紹介しましょう。

 

目次

  1. スーパーやコンビニで「売れてる商品」を見つける方法?
  2. 「在庫」が増えたら要注目。
  3. まとめ:「売れ筋商品」を見つけよう。

 

1. スーパーやコンビニで「売れてる商品」を見つける方法?

スーパーやコンビニで「売れてる商品」を見つける方法?

スーパーとかコンビニ。

普通に生活してたら、行かない方はいませんよね? こんなとき、何度もスーパーに行っていれば、買い物棚の場所は分かりますよね。

では、もしあなたが、スナック菓子が欲しくてお菓子コーナーへ行くとしましょう。

このとき、いつも通りかかっている「ポテトチップ」の棚の数に異変を感じたとします。たとえば、

  • 「Pringles」の棚が1つ増えた。
  • 「チップスター」の棚が1つ減った。
  • 「堅揚げポテト」の棚が1つ増えた。

…などなど。

すんごく些細で、すんごく何気ない発見です。本来ならば、見向きもしないような変化でしかないでしょう。でもこれ、もしかすると投資に役立つ「成長株のヒント」かもしれないんです。

 

2. 「在庫」が増えたら要注目。

「在庫」が増えたら要注目。
では、先ほどの「棚の変化」をもう一度見てみましょう。

  • 「Pringles」の棚が1つ増えた。
  • 「チップスター」の棚が1つ減った。
  • 「堅揚げポテト」の棚が1つ増えた。

これらの変化を見つけたとき、「店はどうしてこんな変化をさせたのか?」と考えてみて下さい。

…すると、

  • 棚を増やしたのは、その商品がよく売れているからだ。
  • 棚を減らしたのは、その商品があまり売れないからだ。

以上の推論に辿り着くのではないでしょうか?

スーパーやコンビニはビジネスで営業している訳ですから、「売れるもの」を多く並べて「売れないもの」は減らす…というのが当然のことでしょう。

ですので、「陳列棚のスペースが増やされた商品は人気」という方程式が裏に隠れているのは、安易に想像できるはずです。

よって、「棚のスペースが急に、すごく増えた」という場合。こういう場合は、商品の人気が急激に高まっているということ。この事実を利用すると、以下のような投資法ができるでしょう。

  1. このポテチ、陳列棚の数が急に増えたな…
  2. じゃあ、このポテチを作っているメーカーはどこなんだろう?
  3. このポテチを作っている株式会社◯◯は、コンビニ内のシェアが伸びているということは、国内の売上シェアも伸びるだろう!
  4. 今はまだ割安だから、株を買っておこう。

以上が、「コンビニ」や「スーパー」を判断材料にした投資法です。

 

3. まとめ:「売れ筋商品」を見つけよう。

まとめ:「売れ筋商品」を見つけよう。
決算書に出てくる情報は常に数ヶ月遅れ。ですので、そこに掲載される情報を前もって察知しておければ、成長見込みの高い、魅力的な株を買えるかもしれません。

ここまでご紹介したように、日常的に足を運ぶ場所での些細な発見が「投資の旨み」につながることがよくあります。なぜなら、日常生活での些細な発見こそ、決算書よりも早く感じ取れる【先行指標】だからです。

成長株への嗅覚の鋭い投資家は、「日常生活」から投資のヒントを得ていることも多々あります。こういったヒントは普通に生活していれば、タダで手に入るものばかりで。ちょっと考えるだけで、魅力的な投資案件が見つかることもありますから、見逃さないようにしてくださいね^^@

今度スーパーやコンビニに行ったときには、陳列棚を注意深く観察してみては?