【完全無料】着実に上達したい投資家におすすめの「株日誌」ツールはこれだ!

【完全無料】着実に上達したい投資家におすすめの「株日誌」ツールはこれだ!
【完全無料】着実に上達したい投資家におすすめの「株日誌」ツールはこれだ!

株で上達するための秘訣は、自分の行動から「学び続ける」貪欲さだ。

以前、「株でガッポリ稼いでいる人は、定期的に『テスト』をしている」という内容でお話ししましたが、この記事、結構人気があったんですよね(嬉)

その中で、「テスト」をしながら、「着実に投資法を改良する」というのが大切とお伝えしました。

こちらの記事をお読みになったあなたは、いかに株は「1トレードの質が重要か」がお分かりいただけたかと思います。

株は、量より質。

何度、株を売買しても、そこから次の投資に繋がる「まなび」が得られなければ、延々と似たような取引を繰り返すことになってしまいます。そして、似たような取引をしている限り、同じような結果しか得られません。

ここで重要なのが、PDCAサイクルを回して、1回1回のトレードから「より多くの利益を出すため」のヒントや、「失敗しないために気をつけなければならない」ポイントをつかむことです。

PDCAサイクルをぐるんぐるん回せば、少なくとも「今の自分」よりも上達できます。

  • 「昨日買った株、利益出たけれど、どうしてなんだろう?」
  • 「逆に、一昨日買った株は損をしてしまったけれど、何が原因なのかな?」

こういった悩みをお抱えの方も、意識的にPDCAサイクルを回せば、日進月歩で株で上達できる…という訳です。

ただ、PDCAサイクルを意識的に回すのって、かなり大変。

なんといっても、投資家の皆さんは時間がありません。貴重な時間を割いて株をやっている訳ですから、なんとなく売買してたり、「ながら」で株をやっていたりしてしまう。…しかし、これではどうしても上達ってできないんですよね。

そこでお薦めなのが、「株日誌」をつけて、いつでも自分のしてきた投資を振り返れるようにしておくこと。そして、週末や月末などの空き時間に、「最近の成果」を振り返ってみることです。

たとえ1ヶ月に1つしか気付きが得られなかったとしても、1つの気づきが年利1%の向上につながれば、1年続ければ年利が「12%」も向上することとなります。…株日誌をつけているか、つけていないかで、その後の成績はガラリと変わってくるという訳なんです。

…ということで今回は、「無料で使える株日誌アプリ」をご紹介します! PCでもスマホでも、インターネットさえつながればどなたでも使えますから、ぜひ使ってみて下さいね^^@

このアプリを使えば、あなたの株の実力は、グングン伸びていくと思いますよ!

 

目次

  1. 完全無料の株日誌アプリ、TradeBench
  2. まとめ:日誌をつけて、着実に上達しよう!

 

1. 完全無料の株日誌アプリ、TradeBench

完全無料の株日誌アプリ、TradeBench

株日誌をきちんと使っている方は、色んなアプリが選択肢に入るかと思います。筆者はエクセルを使って、取引記録や、注文した時点での指標、売買手数料や、勝ち負けを記録しています。

他にも、情報収集の過程をEvernoteにまとめたり、手書きの手帳につけたり…と。

いろんなところに分散させてしまっている…というのが現実です汗

ですが、投資に使えそうな「株日誌」専用の無料アプリを、ついこないだ見つけました!

その名も、TradeBench

かなり本格的なツールですので、ぜひあなたも使ってみて下さい!

主な機能は以下のとおり。

  • 自分の投資テクニックを詰め込んだ、「投資プラン」を作成できて、思い通りの「運用プラン」で投資できる。
  • 投資プランごとに、事前に確認すべき情報をまとめた「チェックリスト」を作成でき、「注文ミス」や「確認忘れ」などが防げる。
  • 「注文価格」や「目標株価」を入力することで、自分の投資プランの収益性を事前に明確化できる。
  • 前もって算出しておいた「リスク量」を入力することで、危険な取引には手を出しづらくなる。
  • 気づいたことや直感をまとめておける「メモ」機能があるため、振り返ったときに自分が「上手く投資できたとき」「失敗したとき」の傾向がつかめる。

スクリーン・ショット

TradeBench

 

2. まとめ:日誌をつけて、着実に上達しよう!

まとめ:日誌をつけて、着実に上達しよう!

TradeBench、かなりシンプルなツールではありますが、投資できちんと利益を出している方は「おお、すごい!」と思えるアプリだと思います。

逆に、このツールを見ても「ん、何これ?」と感動できないタイプの方は、管理がまだまだ甘いかもしれません。

株を売買したり、注文を出すのはとても簡単です。ワンクリックで済みますので。ですが、それよりも大切なのが、この売買を記録しておき、いつでも振り返れるように準備しておくということ。これが無ければ、どんなに株をやっても上達しませんし、「同じ失敗」を何度も何度も繰り返すことにつながってしまいます。

TradeBenchは、インターネットさえ繋がればどこでも使えますから、ぜひ、あなたも使ってみて下さいね^^@