StockForecastでスマホ用の壁紙をつくってみた。

StockForecastの壁紙をつくってみた。
StockForecastの壁紙をつくってみた。

中原は3月15日、日本に帰国しました。新しいiPhone 6 Plusに使える壁紙を探していたのですが…。

なんか、素敵な壁紙が見つからなかったんですよね。

背景画像って、空の写真とか宇宙の写真ばっかり。

ちょっと凝ったものを見つけても、「アイコンやタイトルが背景に同化してしまって見づらい…」という問題があったり…。

「何か役立つ背景画像、ないかな?」

せっかく買った新しいケータイですから、おしゃれに決めたいもの。

しかし、小一時間画像を探しても良いものは見つかりませんでした。

「これ、もう自分で作った方が早いんじゃね?」

ということで今回は、StockForecastの壁紙画像を作成しました。ぜひ使ってみて下さいね。

 

目次

  1. Home ScreenとLock Screen
  2. まとめ:グレーがおすすめ。

 

1. Home ScreenとLock Screen

Lock Screen Home Screen
lock home

 

2. まとめ:グレーがおすすめ。

まとめ:グレーがおすすめ。

そんな手間はかかっていませんが、結構オシャレでしょう?

ポイントは、色をグレーにしているところ。背景が真っ黒だったり白だったりすると、文字色とのコントラストがキツ過ぎて目が疲れやすくなってしまうんですよね。

文字色が黒でも白でも、グレーの背景にすることで「疲れにくいカラー」になっているじゃないかなあと思います。

いつもブログに来てくれている方や、メルマガを購読してくれているあなたにもプレゼントします。

いつでもダウンロードできますので、ぜひ使ってみて下さい。