「毎日読みたい」と思われているメディアと、そのファンの数を5分で知る方法。

続・デイトレの改善ポイント
「毎日読みたい」と思われているメディアと、そのファンの数を5分で知る方法。

ファン数とコンテンツ力を定量的に測るためにFeedlyが使える。

Facebook、Twitter、Instagram、Pinterest…。最近はSNSを活用したメディアが増えてきました。メディアの強さを測るときには、フォロワー数やいいね数って、定量的に測れるから良いですよね。

ただ、フォロワー数だけを見て、「このメディアにはファンが多いんだ」と思ってしまうのはちょっと早い。特に、FacebookやTwitterでは広告を出せますから、たとえコンテンツ力が無かったとしてもファンが多いように「見せる」ことも可能です。

本当にそのメディアにファンが多いのか?

この疑問に答えるためには、Feedlyを使うのが最適。今回は、Feedlyを使って、具体的にメディアの強さを比較してみましょう。

 

目次

  1. Feedlyとは?
  2. ニュースメディアを比較してみた。
  3. まとめ:ファンの数は重要。

 

1. Feedlyとは?

feedly

Feedlyとは、最近注目されているRSSリーダーのこと。

RSSとはRich Site Summaryの略で、つまりWEBサイトの要約文を集めて収集してくれるツールのこと。Feedlyを使えば、自分の好きなブログやニュース記事などの新着情報を無料で、簡単に収集できるようになります。

最近はGunosyやSmartNewsなどのキュレーションアプリが流行していますが、一方でFeedlyは自分で自分の欲しい情報だけを集めるための、「情報一元管理ツール」です

Feedlyの特徴は、利用される目的が「情報収集」「全ての記事(または見出し)に目を通すこと」であるため、FacebookのいいねやTwitterのフォローのようにタイムラインがどんどん流れてしまい、読み過ごしてしまう…ということがありません。そのため、真剣で熱狂的なファンが購読する傾向が強いのです。

では実際にFeedlyを使って、ニュースメディアがどれだけのファンを集めているのか、検証してみましょう!

 

2. ニュースメディアを比較してみた。

ニュースメディアを比較してみた。

以前の記事ではPV数を単純比較してみましたが、今回はFeedlyの購読者数の比較をしてみましょう。PV数と異なり「毎日読みたい熱狂的なファン」の数が分かりますから、こちらもぜひ調べておきたいところです。

今回対象となったメディア、結果は以下の通り。(2014年12月時点)

  • 朝日新聞デジタル:2万4,000読者
朝日新聞デジタル
  • ハフィントンポスト:2,000読者
ハフィントンポスト
  • CNET JAPAN:2万5,000読者
CNET JAPAN
  • YAHOO!ニュース:8,000読者
YAHOO!ニュース
  • 日経トレンディ・日経ビジネス:7,000・1万2,000読者
日経トレンディ・日経ビジネス
  • 毎日新聞:4,000読者
毎日新聞
  • Reuter:7,000読者
Reuter

 

 

前回の記事では日経がトップでしたが、今回はCNETや朝日新聞が圧倒的に強いことが分かりましたね。

  • 「閲覧数」は日経がわずかに上。
  • 「ファン数」は朝日が圧倒的に上。

5分とかからずに分析結果が得られました。簡単ですが、役に立つ情報でしょう?

 

3. まとめ:ファンの数は重要。

まとめ:ファンの数は重要。

PV数は一見様も含めた情報ですが、Feedlyを使えば「リピーター」の数を正確に測れます。

コンテンツの質そのものを測るのも大切ですがメディアとして、しっかりとリピーターを獲得できているかは、収益に密接に関わってくるでしょう。

メディア関連への投資をお考えの方は、一度調べてみてはいかが?