愚か者ほど無視する、資産運用の常識

From: 中原良太
自宅の書斎より、、、

おっそろしい話なんですが。資産運用をやっている方の多くが、「そもそも、資産運用では、どれくらいの利回りが期待できるのか?」を知りません。

たとえば、こないだ問い合わせを貰ったときには、開いた口が塞がらなかったのですが、「年率1000%ないと困ります」なんて話をする輩が居ました。

年率1000%って…。バカとしか言いようがないですよね。そもそも、こういう人は資産運用を過信しています。

年率1000%が期待できる運用法などあったら、日本人全員が資産運用をやってますよ。こんなこと、小学生にだって分かることです。

この話は極端ですが、とにもかくにも、「資産運用で目指せる、現実的な利回り」を知らない人が多過ぎます。

あるいは、知っていたとしても、その現実を見たがらない人が多いっすね。

現実を見たがらない人は、「そんな少ないはずはない!どっかに抜け道があるはずだ!もっと儲けたい!」と考えます。

その結果、いずれ狡猾な詐欺師に騙され、搾取される…って感じですね。

現実的な運用成績を知ることは、自分の資産運用の腕を知るためにも、とても大切です。だから、早いうちに知っておいた方が良いと思いますよ。

「じゃあ、資産運用の利回りって、どれぐらいなのさ?」と、気になりますよね?

そこで今回は、「結局、資産運用では、どれだけお金が増えるのか?」という話をしましょう。

いつも記事を読んでくれているあなたへの、ぼくからのプレゼントです。ぜひ、お役立て下さい…。

https://allabout.co.jp/gm/gc/477821/

– 中原良太

PS

この記事でお話ししているのは、「無難に」資産を運用した場合の、運用パフォーマンスです。

もう少し、ガツガツ運用したい方は、多少、成績を伸ばすことができます。要点さえ押さえておけば、年率20%くらいは、期待できると思いますよ。

詳しい方法については、ワンコインから始められるウェブセミナーで解説しています。興味のある方は、ぜひご受講下さい。

参加できる人数には限りがありますんで、お申込みは早めに済ませておいて下さいねm(_ _)m

2018-11-30T20:06:24+00:002018年11月30日 |