【警告】資産運用に手間をかけてはいけません

From: 中原良太
自宅の書斎より、、、

知ってますか?

資産運用って、手間をかけるほど、失敗するらしいですよ。

だから、「上手に資産を運用したい!」と考えている人は、手間をかけてはいけないんです。

たいていの投資家は、良かれと思って手間をかけ、結果的に「余計なことを」してしまって、失敗します。

たとえば、、、

相場が下がったときに、「マズい!」と損切りし、最安値で株を売り抜けてしまう…とか。

相場が上がったときに、「チャンスだ!」と株を買い付け、割高な株を仕入れてしまう…とか。

良かれと思って、逆効果なことばかりを、やっているんです。(自分自身、身に覚えがあることが多数あるので、反省です…)

だから、資産運用には手間をかけてはいけません。むしろ、放ったらかしにしておく、もしくは、半自動化しておくのが無難です。

最低限なことは自動で済ませておき、大事なところにだけ、時間をかけるのが大切ってことですな。

さいきん公開された論文によれば、「手間をかけない投資家ほど成功するし、幸せだし、ストレスもかからないし、個人差が少ない!」ことが分かっています。

じゃ〜、どうすれば良いの?って気になるところでしょう。

そこで今回は、「手間をかけずに利益を出している人は、どんな方法で資産を運用しているのか?」って話をまとめました。

いつも記事を読んでくれているあなたへの、お礼も込めてプレゼントします。ぜひ、受け取って下さい。

https://allabout.co.jp/gm/gc/477445/

– 中原良太

PS

これは僕の哲学なのですが、「手堅くガッチリ守りを固める。利益にこだわるのは、その後!」という優先順位があります。

ふだんはメルマガでトレードについてお話ししていますが、アレは「基盤が固まっていない」ひとは、手を出すべきではありません。

このことを分からないで、トレードに人生を賭ける!なんて危なっかしいことをする方もいます。ですが、やめといた方が良いでしょうな汗

手堅く運用をしたい!基盤を固めたい!って人は、ワンコインで始められるウェブセミナーで、手堅い方法を解説していますんで、まずはこちらをご受講下さい。

参加できる人数には限りがありますので、お申込みはお早めにお願いします…。

2018-11-29T17:58:15+00:002018年11月29日 |