つみたてNISAで利益を最大化するコツ

From: 中原良太
自宅の書斎より、、、

2018年から、「つみたてNISA」が始まりました。

つみたてNISAとは、従来のNISA口座から派生した、新しい制度です。

従来のNISAは非課税枠が大きく(年120万円)、非課税期間が短い(5年まで)制度でした。

何もせずに投資をするよりもお得な良い制度なのですが、一般の方から見ると、「非課税枠120万円の金額が大きくて使い切れない」「非課税期間が短く、あまり大きな恩恵を得られない」など、課題のある制度でもありました。

そこで、この両方の問題を解決したのがつみたてNISA制度です。非課税枠は小さい(年40万円まで)ものの、非課税期間が長く(20年まで)なりました。

そのおかげで、節税枠を使い切れないことも減り、しかも、長期の視点で資産を運用することができます。

長期投資には、複利効果を高める効果も期待できます。こういった点も踏まえると、非課税枠を使い切れない従来のNISA制度よりも、新しく始まったつみたてNISA制度のほうが、ぼくらにとっては使い勝手の良いものかもしれません。

そこで今回は、「つみたてNISA」の制度を、限界いっぱいまで活用するには、どうすれば良いのか?詳しい方法について、動画でまとめました。いつも記事を読んでくれている、あなたへの、ささやかなプレゼントです…。

– 中原良太

PS

動画の内容を気に入ってくれた方は、【今だけ】「ワンコインお試し」セミナーをやっています。ぜひ、お申込みいただけると嬉しいです。

2018-11-17T10:05:49+00:002018年11月18日 |