なぜ、個人投資家は【平均以下】なのか?

From: 中原良太
自宅の書斎より、、、

あなたに、残念なお知らせがあります。

経済学者のブラッド・バーバーと、テランス・オーディーンの研究によると、「個人投資家の実力は『平均以下』」なのだとか。

あれこれ手を出して、取引を繰り返したり。書店に出ている本を読んで取引をしたところで、「時間と金のムダだった!」ということなのでしょう。

この調査結果を見たとき、ぼくは目ン玉が飛び出そうになるぐらい驚きました。「こんなに頑張ってるのに、平均以下…!?」みたいな。

この話を聞いて「いやいや、私は大丈夫ですよw」なんて考える人は、なおさら危なくてですね。

心理学者らの研究によると、「実力のない人ほど、自分の無能さに気づけない」なんてことも分かっているんですな。

だから、「個人投資家の実力は『平均以下』」という話を聞いて、「私は大丈夫!」と感じたなら、そういう人こそヤバいです。

◆  ◆  ◆

ここで気になるのは、「なぜ、個人投資家は『平均以下』になってしまったのか?」という点ですよね。

経済学者らによると、これには3つの大きな理由があるのだとか。その理由とは…。今日は、この答えを、あなたにプレゼントします!

https://allabout.co.jp/gm/gc/477443/

この記事がきっかけとなり、あなたの暮らしが豊かになれば嬉しく思います…!

– 中原良太

PS

とはいえ、ぼくらが平均以上を目指すのが「不可能」という訳ではありません。方法はあります。

詳しい方法については、ワンコインから始められるウェブセミナーで解説しています。よろしければ、ご参加下さいね(*´ω`*)

参加できる人数には限りがありますので、埋まってしまう前に、お早めにお申込み下さいませ…m(_ _)m

2018-11-03T16:46:17+00:002018年11月2日 |