科学的に正しい「お金の使い方」

From: 中原良太
自宅の書斎より、、、

「お金が欲しかったら、お金の使い方を学べ!」というのがぼくの持論でして。

世の中、「お金が欲しい!」という割に、ロクのないお金の使い方をしている人が沢山いるんですよね。

たとえば、いい年をしてキャバクラに通いまくる残念なおっさんとか。

他にも、なんの生産性も無い飲み会で時間とお金を無駄にしている若者とか。

あるいは、家に引きこもってテレビとかネットサーフィンをするので時間を浪費しまくる引きこもりとか(ぼくも人のことを言えないので心がズキズキ痛むのですが苦笑)

とにもかくにも、「お金の使い方が下手くそ過ぎる!」人が、けっこう多い訳なんです。

それも、厄介なことに、能力の無い輩ほど、「自分って、お金の使い方が上手いんだぜ?」とか思っているんですよね。

「能力が無いヤツほど、自信過剰」というのは、心理学的には鉄板でして。これは、心理学用語では「ダニング・クルーガー効果」なんて風に呼ばれています。

それと、「自尊心が高いヤツほどうまく行かない」ってことも、研究で分かっていてですね。大事なのは、「自尊心ではなく自制心だ!」というのが、通説だったりします。

すこし話が逸れましたが、要するに「お金の使い方に気を遣おうね」ってことです。僕らは、自分では気付いていないだけで、大量の時間とお金を無駄にしているんです。

◆  ◆  ◆

「じゃあ、正しいお金の使い方って何なのさ?」って、気になりますよね?

そこで今回は、「科学的に見て正しいお金の使い方って、何ぞや?」という話をしましょう。この記事を読むだけで、あなたは科学的に正しいお金の知識が手に入ります。

人生が豊かになるきっかけになればと思いますので、ぜひ、楽しんでお読みください。ぼくからの、ささやかなプレゼントです。(*´ω`*)

https://allabout.co.jp/gm/gc/477437/

– 中原良太

PS

正しいお金の使い方は、分かりましたか?

お金の使い方が分かると、自ずと貯金も増えてくるかと思います。出費が減り、収入が増えるうえ、幸福感も上がるでしょう。

ちなみに、貯金の効果を最大限に引き上げるには、「不労所得を作る」のが良いって知ってますか?

ある経済学者の研究によれば、「金持ちになりたいなら、不労所得を作るのが確実だ!」なんてことも分かっていてですね。

「無計画に貯金するぐらいなら、半分くらいは資産運用に回すべきだよね」っていうのが、お金持ちにとっての常識です。

不労所得を作りたい方に向けて、今ならワンコインでお試しできるウェブセミナーをやっています。ぜひ、ご参加くださいな。

人数限定ですから、定員が埋まってしまう前に、ご参加くださいね(*´ω`*)

2018-10-30T19:49:22+00:002018年10月30日 |