From: 中原良太
自宅の書斎より、、、

今日は、誰もが気になる
「勝率99%で利益を増やす方法」
を、ご紹介しましょう。

とはいえ、この話が適用できるのは、
全員という訳ではありません。

だから、はじめに、
あなたにも役立つかどうか、
テストしてみるところから始めましょう。

質問は、1つだけです。

あなたは、「毎月」また「毎週」のように、
頻繁に株を取引していますか?

上記の質問に、
「はい」か「いいえ」で、
回答してください。

この質問の答えによっては、
てっとり早く利益を出す方法が、
使えるか分かります。

さあ、いかがだったでしょうか?

◆  ◆  ◆

先ほどの質問で、「はい」と答えた方は、
これからお話しすることが、役立つでしょう。

では、さっそく、
「勝率99%で利益を増やす方法」
の答えを言ってしまいましょう。

この答えは、「取引手数料を抑える」ことです。

これだけで、99%確実に、
かなり利益を出すことができます。

そもそも、利益というのは、
「収益-コスト」によって算出される訳で。
賢い人は、ここに気づいている訳です。

取引手数料を下げるのは、
確実にできますからね。

なぜ、「100%でない」のかというと、
手数料を極限まで圧縮しようとすると、
そこそこ複雑なことをする必要があるからです。

1%くらいの確率で、ミスも出ますからね。
そういったことも含めて、「99%」と、
表現することにしました。

それこそ、ライブスター証券とかでは、
往復手数料を160円くらいにまで、
節約することができますが、

上手くやれば、ここからさらに、
手数料を抑え込むことができます。

…それにしても、
僕は、不思議なんですよ。

「勝率99%で利益を増やす方法」
と言われると、みんな注目するのに、

「取引手数料を抑えよう」と言われると、
とたんに冷めるんですよね。

中身は一緒なのに。

そもそも、株取引をマイナスサムにせしめる、
極悪な輩ってのが、証券会社で、

手数料を抑えないってことは、
敵に塩を送るようなものだというのに。

なんで、だれも手数料を
節約しようしないんでしょうね?汗

後日、このあたりを詳しく解説した、
セミナー動画など公開しようと思っています。

興味がある方は、
ぜひ、お求め下さいね(*´ω`*)

– 中原良太

 

PS

あ、そうだ。ぼくが、運用法を考えるときの基本的な概念を、この1冊にまとめました。ヒミツを知りたい方は、ぜひ読んでくれると嬉しいな(*´ω`*)

http://amzn.to/2gqXT9J