From:中原良太
横浜の自宅より、、、

昨日、親知らずを抜いたら、熱が出ました。

ケガをすると熱が出ることがありますが、
親知らずもそうなんですね。

ほんと、恐ろしい。

今日は、会社を休んでしまいました。
ひさびさの休暇です。ゆっくりできてよかった。

はい。では、相場の話に移りましょう:

◆  ◆  ◆

28日の日経平均は1円38銭安でした。東証一部の業種別で見ると、全33業種中、11業種が値上がりしました。一方、残りの22業種が値下がりしました。

28日は、ふたたび新興株が弱い1日でした。マザーズ指数は1日で1.5%近くも下落しました。ぼくも、マザーズの銘柄を持っていたので、けっこうダメージを受けました。苦しい時期が続きますね。給料以上のお金がカンタンに吹き飛ぶので、理由が見当たらない相場下落のせいで損するってのは、なかなか悔しいですね。

新興株について:
さて、こんな状況を受けて、ぼくは「早く新興株を売らなきゃな〜」と思っています。というか、何銘柄か、今日売りました。なぜかというと、新興株市場は、下落すればするほど、もっと下落する傾向があるからです。

目安としては、1か月くらい、下落しやすいようなので、しばらく警戒しておきましょう。新興株を買うにしても、「危ない」って分かったうえで買ってくださいね。いまは、マザーズもJASDAQも、安値を更新しにいっています。だから、いま、新興株を買うってのは自殺行為なようも気もしますね。

大型株について:
一方、日経平均やらTOPIXの大型株は、下落はしたものの新興株よりはマシです。とくに日経平均は2万2000円〜2万3000円でレンジ相場が続いていますから、安値圏といえば、安値圏にありますね。だから、このあたりで、買い場になるんじゃないかなぁ?と思っています。1週間とか1か月くらいの期間では、反発を期待しています。

とはいえ、こんだけズルズル相場が下落しているので、週末を迎えるにあたって、「週末に株を持ち越したくない」という意識が強まってくる可能性があるでしょう。だから、週末に買うのは、タイミングとしては微妙だと考えます。29日は様子見しておいて、週明けまでキャッシュとして取っておいた方が良いかなぁ?という印象です。

上昇が期待しづらい、今のような状況では、ここ1ヶ月で大きく上昇した株ほど、換金のために売られやすいと考えられます。よって、こういった銘柄には、注意しておく必要があるでしょう。

ちなみに、ここ1ヶ月で大きく上昇した業種は、以下の3業種です。

【ここ1ヶ月で大きく上昇した業種別株価指数】
◯ 石油・石炭(前月比+10.88%)
◯ 水産・農林(同+3.24%)
◯ 陸運(同+1.56%)

以上の3業種については、ここ1ヶ月で大きく上昇しました。これから、換金売りされやすいと考えられます。

CME日経平均先物は、6月28日18時00分現在で対日経平均比-45円。引け時点と比べると、わずかながら弱気です。日本株市場は、しばらく上値が重いと考えられます。

今のところは、あまり資金を投入せず、様子見しておくのが良いでしょう。6月29日は、弱気で臨みます。今まで以上に、リスク管理に気をかけておきたいですね。

・・・
・・・
・・・

これから、いま注目している株を紹介します。
早速、以下をご覧くださいませ…。

 

いまが買いどき!? これが今日の有望カブだ!

==============
これから1週間の注目銘柄
==============

【買い】(6301)  コマツ
【買い】(4502)  武田薬品工業
【買い】(8035)  東京エレクトロン

※値動きが似た株を買った場合、約52%の確率で値上がりし、約1カ月(20営業日)で約0.6%の利益につながりました。
(集計期間:00年1月1日~18年2月28日)

 

いま買うのは止めとけ!? これが今日の要注意カブだ!

==============
きょう1日の要注意カブ
==============

【売り】(3920)  アイビーシー
【売り】(1401)  エムビーエス
【売り】(3989)  シェアリングテクノロジー

※値動きが似た株を買った場合、約65%の確率で値下がりし、1日で約1.6%の損失につながりました。
(集計期間:00年1月1日~18年2月28日)

ご紹介した銘柄は、過去の統計から見て、急落となるおそれがあります。あなたが既にこの株をお持ちの場合は、良い手仕舞いどきかもしれません!

※シグナルは空売りできない銘柄も含まれます。



どれも統計的に見て、有効なシグナルです!^^@ ぜひ、これからのトレードのご一助のなれば幸いです。m(_ _)m では、今日も1日、引き締めて行きましょう!

 

PS

着実に利益を出すために大切な考え方を全て、この本にまとめました。利益を出したいトレーダーの方に、オススメです!

http://amzn.to/2gqXT9J