正直なところ想定外でした…

2019-01-11T23:57:36+00:002019/01/12|株日記|

From: 中原良太
近所のカフェで企画書を書きながら、、、

まずい。
これはまずい。
完全に準備不足だった。

2018年12月25日。
クリスマスの夜21時のこと。
僕は完全に面食らってしまいました。

何に面食らったのか?というと、
Youtubeで配信している、
生放送のリスナー数です。

クリスマスの夜の僕は、
クリスマスに起きた暴落を受け、
多額の含み損を抱えていました。

それもあり、

「世間はクリスマスで浮かれているのに、
僕は損を抱えて暗黒の時間を過ごしてる」

という事実を受け入れるのが嫌で、
半ば自暴自棄な状態でした。

そんな中、思いつきで、
「僕の含み損を晒します!」
なんて企画で動画を配信したのです。

世の中は残酷です。

僕の含み損をひと目見ようと、
その日は100名以上の方が、
生放送に来てくれました。

クリスマスの夜、
僕の自暴自棄な生放送に、
来てくれた方の中には、

「私もしんどい思いをしています」など、

僕と同じように、
株で苦労している人が、
集まってくれていました。

一部は、

「儲かってますが、何か?」
と煽ってくる方も居ましたが(笑)

とにかく、

クリスマスの夜を皮切りに、

Youtubeの生放送には、
毎晩、200人以上が集まって、
ワイワイ団欒するようになったのです。

200人といえば、
とんでもない人数です。

小さな学校とかなら、
「全校生徒は200人です」
なんてところもあるでしょうよ。

僕はさながら校長先生として、
演説しているようなモンです。

大きな公立学校でも、
「1学年分」くらいの、
人数なもんでしょう。

生放送に来てくれるリスナーは、
日に日に増えています。

さて、困りました。

こんなに沢山人が来るのは、
正直なところ、想定外でした。

もともと、Youtubeの生放送は、

「リスナーの声を聞きたい!」

というノリで始まった、
僕のエゴ放送でした。

とはいえ、

こんなに人が集まってしまうと、
エゴを押し通すのも申し訳ない。

何より、

毎晩1時間以上の雑談を、
ひたすら垂れ流すというのも、

時間を奪っている気がして、
なんだか気が引けるのです。

いかん。
完全に準備不足でした。

だから、

今さらながら慌てて、
「役に立つ内容を配信しよう!」と、
生放送の企画書を書いておるのです。

◆  ◆  ◆

てなわけで、
企画が決まりました。

Youtubeの生放送は、
「平日21時から22時までの1時間放送」
にします。

みんな、翌日は仕事だろうし、
寝不足は健康の大敵ですから、
早く寝ましょう(笑)

生放送では、

僕の投資成績をまとめた
「株トレード成績」コーナー

最新のニュースをまとめた
「株ニュース速報」コーナー

気になるアノ銘柄を解説する
「株の徹底解説」コーナー

これからの株の先行きを予想する
「株を本気予想」コーナー

以上の4つのコーナーを、
お送りすることにしました。

たぶんだけど、

生放送を聞いてくれている方の間では、
この4つの話がウケが良い気がします。

いっそのこと、
「定番化してやれ!」
ということで、

毎晩、放送することにしました(笑)

深夜ラジオ番組のように、
ちょっとオシャレに、
気取り過ぎずに。

僕ら個人投資家は孤独です。

利益を出しても、
喜びを共有する相手がいません。

損失を出しても、
苦しみを理解してくれる、
仲間がいません。

そんな僕ら投資家が、

心のオアシスとして立ち寄れる
「酒場」のような場所を作りたくて、

平日は毎晩、
生放送を配信しています。

配信内容はセミナーというより、
「深夜のラジオ番組」に近い雰囲気です。

リスナーの方とワイワイ、
やりとりしながら和気藹々と、

楽しくリラックスして、
過ごせる時間を提供します。

生放送の間は、

「こんな銘柄を買いたいのだけど、
中原さんはどう思う?」

「明日の相場はどうなるかな?」

「含み損を抱えてて辛いのだけど、
どうしたら良い?」

なんて相談を、
山のように頂きます。

苦しんでいる人が居るときは、
中原がバーテンダーのごとく、
相談に乗り励ます。

楽しんでいる人が居るときは、
喜びを周りと共有して一緒に喜ぶ。

いつも孤独な僕ら投資家が
「ちょっと立ち寄りたくなる場所」
を目指して、

日々、奮闘しています。

あなたも、ぜひ一度、
立ち寄ってみて下さい。

https://www.youtube.com/c/stockforecast?sub_confirmation=1

楽しい番組作りを、
目指して参りますねー!

今週からテスト配信をしているのですが、
かなり好評なので、嬉しいです(^^@)

◆  ◆  ◆

「テスト配信」と言えば、

株式投資では、
何事も試行錯誤が大切ですよね。

僕自身、投資やトレードは、
「すべてが試行錯誤(テスト)だ!」
と思いながら、取り組んでいます。

頭を空っぽにして、
考えずにやってるだけだと、
やっぱ、うまく行かないんですよ。

「ああでもない」とか、
「こうでもない」とか。

頭を悩ませ、苦しんで、
一歩一歩、改善を積み重ねて、

地道にお金を増やす仕組みを、
確立していくってことが、
大事だと思うんですよ。

「これさえやればうまく行く!」
と考えるのは気持ちの良いものですが、

成果につながるか?と聞かれると、
いささか怪しい気がします。

そもそも、投資やトレードは、
「うまく行くか分からない」からこそ、
妙味がある訳ですからね。

そんな不確実な中でも、

上手に立ち回る方法を、
試行錯誤(テスト)する以外に、

成功する方法は、
無いと思うんですよね…。

ちなみに、

あなたは「試行錯誤」してますか?

いまは忙しいご時世ですから、

何かと言い訳しつつ、
「試行錯誤」をサボる方も居ますが、

サボっている限り、
人生が好転することは、
ありませんからね…。

– 中原良太

コメントする