From: 中原良太
自宅の書斎より、、、

カルロス・ゴーン氏が、
逮捕をされてからというもの、

何かと話題になっている
「日産」の株ですが、

去年はやたらと、
株価が下がったので、

「そろそろ割安かな?」
なんて相談もよく受けます。

そこで今回は、
「日産株はお買い得なのか?」
について、

僕なりの見解をお伝えしていきます。

まず第一に、
「日産って儲かってるの?」
って点が気になるところですが、

2019年3月期の、
予想ベースではありますが、
予想ROAは3%弱みたい。

「予想ROAが3%」
というのは、

日本企業の中では、
平均的な数字です。

だから、

「ぼちぼちな儲かり具合」
と言えば良いでしょうかね。

5段階評価でいうなら、
「星3つ:☆☆★★★」
って感じでしょうな。

一方、

「割安かどうか?」という点も、
人それぞれ判断が分かれるところでして。

今って、自動車株が、
軒並み売られているので、

どの自動車株も、
安く買えるんです。

だから、たしかに日産株は、
「割安だ」と言えばそうなんだけど、

もろもろの事件もあって、
不安要素も多いですから、

無理して日産の株を買わなくても、

ホンダとか、
他にも選択肢がある訳です。

昨日もソフトバンクの話をしたとき、
こんな結論になりましたが、

他の自動車株で、
安いところがあるんだから、

「日産の株を買うなら、
ほかの自動車株を買えば?」

と思うのが素直な感想です。

僕個人的に、
日産の株を買うことは、
ないでしょうな。

買うなら、ホンダかなぁ。
そっちの方がお金が増えるような、
気がするんですよ。

– 中原良太