東大の友人にWEBサイトのアクセス状況(PV数、閲覧時間etc)を簡単に調べる方法を教わった。

東大の友人にWEBサイトのアクセス状況(PV数、閲覧時間etc)を簡単に調べる方法を教わった。

東大の友人にWEBサイトのアクセス状況(PV数、閲覧時間etc)を簡単に調べる方法を教わった。
投資する前はどんなに分析したって不安ですよね。

「このメディアに投資したいんですが、不安で…」

WEB系ならばPV数やUU数はかなり重要。でも、オープンにされている情報って数ヶ月前のデータだったりして、スピードの早いこの業界では全然役に立たなかったりします。

回答に悩んでいたところ、東大の友人が、PV数を簡単に調べる方法を教えてくれました。
メディア系に投資をしたい方は、ぜひブックマークしておきましょう!

 

目次

  1. URLを入力するだけ、SimilarWebで簡単に分析!
  2. せっかくなので、ちょっと試してみた。
  3. トップは日本経済新聞だった!
  4. 注意点:データの正確さは保証しません。
  5. まとめ:ブックマークしておきましょう。

 

1. URLを入力するだけ、SimilarWebで簡単に分析!

URLを入力するだけ、SimilarWebで簡単に分析!

彼に紹介してもらったのは、SimilarWebというサイト。アクセス元やPV数、閲覧時間などをササッと調べられます。

念のため、動作を確認してみましたが、、、解析がとにかく早い!

これを使えば、メディア系WEBサイトの優劣が簡単に分かりそうですよね^^@
他にも、アプリについて分析もできるみたいです。ガンホーミクシィに投資している人も必見ですね。。。

 

2. せっかくなので、ちょっと試してみた。

せっかくなので、ちょっと試してみた。
使っていたら楽しくなってしまったので、ちょっと新聞社を比べてみることにしました。

候補は以下の4社!

  • 日本経済新聞(http://www.nikkei.com/)
  • 朝日新聞(http://www.asahi.com/)
  • 毎日新聞(http://mainichi.jp/)
  • 読売新聞(http://www.yomiuri.co.jp/)

これら4社のWEBサイトのアクセス数を単純比較していきましょう。

 

3. トップは日本経済新聞だった!

トップは日本経済新聞だった!
さて、気になる結果ですが、こんな具合になりました。
というか、アクセス数凄いですね。。。新聞を読む人が減っているのも頷けます。。。

  1. 日本経済新聞
    →国内ランク80位、PV数1080万回/月
  2. 朝日新聞
    →国内ランク84位、PV数1080万回/月
  3. 読売新聞
    →国内ランク83位、PV数920万回/月
  4. 毎日新聞
    →国内ランク164位、PV数540万回/月

1位は僅差ですが日経新聞でした。高いだけありますね〜。

これを調べるのにかかった時間はたったの5分。
企業秘密をバシバシ明らかにしている気分です。

 

4. 注意点:データの正確さは保証しません。

注意点:データの正確さは保証しません。
多くの方は承知かと思いますが、念のために。
SimilarWebで分析したデータは、独自のアルゴリズムによって集計された「推測」にしか過ぎません。得られたデータの正確さは一切保証しませんので、予めご了承下さい。

 

5. まとめ:ブックマークしておきましょう。

まとめ:ブックマークしておきましょう。
SimilarWeb、必ずブックマークしておいて下さいね^^@

ちなみに、私が自分のブログを解析してみたりもしました。
集計結果は、Googleアナリティクスを利用した場合と結構違いました。比較的小さなメディアには使いづらいツールなのかもしれませんね。

何にせよ、5分でこれだけの情報が得られてしまうのは、かなり有用。
あなたも、一度使ってみてはいかがでしょう?