From: 中原良太
横浜の自宅より、、、

な、なんだこれ…!?

美味し過ぎるやん…。

こんな簡単に作れるなんて、
まったく気づかなかった…!

これからは、定番メニューにしよう。

 

毎週日曜日の定番メニュー

我が家では、毎週末に、
いつも同じご飯を食べています。

どんなものを食べているのかというと、
「ライス」「ハンバーグ」「野菜スープ」の、
洋食3点セットです。

中原家は2人とも、
ハンバーグが大好物でして、

毎週の楽しみのために、
週末にぼくがハンバーグを作るんです。

これがまた、美味しくて、美味しくて…。

このハンバーグについて、
詳しく気になるという方は、
ぜひ、こちらの記事をご覧ください(*´ω`*)

http://stockforecast.jp/?p=10763

週に1回というハイペースなので、

「またハンバーグかよ!?」
って言われそうな頻度なのですが(笑)

奥さんの喜ぶ顔を見たくて、
ついつい、作ってしまうんですよね(*´ω`*)

 

アレンジメニュー!

ただ、あまりにいつも同じなので、

さすがに奥さんも
このメニューに飽きてきたようです。

仕方がありませんよね。

たしかに、週に1回は、
かなり高頻度ですからね…(;´Д`)

元・料理教室の先生の、
奥さんから聞いたのですが、

飽きない献立って、
2〜3週間くらいのサイクルで、
グルグル回すのが良いらしいですね。

だから、
「週に1回は多すぎ」
ってことですね(笑)

◆  ◆  ◆

そこで最近、我が家では、
野菜スープのアレンジメニューを
取り入れることにしました!

それが、
「野菜スープを使ったリゾット」
です!

作り方はカンタン。

野菜スープを温めて、
そこにアツアツのご飯を入れる。

そこにとろけるチーズを乗っけて、
くるくるとかき混ぜるだけです。

これがね…
ハチャメチャ美味いんです。

追加材料と言えば、
「とろけるチーズ」
くらいしかありません。

いつもどおりに野菜スープを作って、
その中にご飯を入れるだけですからね。

むっちゃ手軽に作れるうえ、

不思議と
「違うものを食べている」
感覚になれるので、

飽きないんですよね(*´ω`*)

 

良いレシピを見つけた…

悔しいなぁ。

こんなに簡単に作れるレシピなのに、
どうして今まで思いつかなかったんだろう。

レシピを見てみると、
「これだ!!!」って感じなのに。

なかなか、自分では、
気づけないものなんですよね〜。

◆  ◆  ◆

…とまぁ、ここまで、
我が家の料理事情の話をしてきましたが。

これから、少し真面目な話に移りましょう。
資産運用の話に移します。

この野菜スープリゾットの経験から、
ぼくは、2つ、大事な学びを得ました。

 

学び1:再利用・再利用・再利用!

1つは、知識の「再利用」についてです。

今回のレシピでは、
「野菜スープ」と「ライス」を、
それぞれ再利用することによって、

新たな美味しいメニューを
作ることができました。

資産運用では、
「今ある資産を何度も使う」というのが、
とても大事な発想で。

たとえば、

「空売りテクニックを買い戦略に活かす」とか
「逆張りテクニックを順張りに活かす」とか

一度手に入れたものを、
外でも何度も活かすっていうのが、
大切な姿勢だと思っています。

この心がけひとつで、
収支がガラッと変わりますからねー(;´Д`)

活かせるものは、
なんでも貪欲に活かす。

再利用できるものは、
何度だって再利用する。

これだけで人生が、
かなり変わると思うんですよね。

 

学び2:「創る」と「真似る」は別次元

真似ることは簡単です。
でも、創ることは難しいです。

現実として、ぼくは、
「野菜スープリゾット」のレシピを、
思いつくことが出来ませんでした。

たぶん、10年とか経った後でも、

自力で思いつくことは、
出来なかったでしょうね。

それだけ、「創る」のは、
難しいことなんですよね〜。

でも、、、

レシピさえ分かってしまえば、
真似するのは簡単でした。

ここから大事な話をしますので、
頭に叩き込んでおいて下さいね。

「ノウハウを創る」には、
果てしない手間と労力がかかります。

すべてを自前で揃えようとしていたら、
一生かかっても難しいでしょう。

少なくとも、、、

途方もない量を失敗して、
大きなストレスに身を置いて、
何年もの我慢のすえに、

ノウハウってのは見つかるものです。

あなたが苦労をしてでも、
「創りたい!」というのなら、

それはそれで止めることはしません。

でも。人生は限られているのだから、
「創ってばかり」では、時間が足りません。

だからこそ、、、

「創るよりも真似るほうがラク」なのだから、
積極的に、外へ勉強しに出かけたほうが、

よっぽど、ストレス少なく
技術が身につくと思いますよ。

じっさい、僕自身も、
いろんな教材だとか本を買っていますし。

システムトレーダーのブログから、
新たな着想を得ることも多いです。

「自宅にこもって、難しい開発をする」
というよりも、

「外へ出て、真似てきそうな学びを探す」
「知識を組み合わせて、新たな手法を生み出す」
といったことに、注力していますね。

その方が、よっぽどストレス少なく、
技術が身につくと、思うんですよねー。

◆  ◆  ◆

…てなわけで、

再利用しましょう!
真似しましょう!

この心持ちひとつで、
いまから1年間の過ごし方が、
かなり変わってくると思うのです(*´ω`*)

– 中原良太

 

PS

あ、そうだ。ぼくが、運用法を考えるときの基本的な概念を、この1冊にまとめました。ヒミツを知りたい方は、ぜひ読んでくれると嬉しいな(*´ω`*)

http://amzn.to/2gqXT9J