From: 中原良太
横浜の自宅より、、、

2週間ほど前から、
僕は、1日1本以上のペースで、
Youtubeに動画をアップしています。

(もちろん、全て資産運用に関係している動画です)

おかげさまで、
今ではチャンネル登録者が、
4500名ほどまで増えてきて。

たくさんの人に、
資産運用を広めるべく、
日々、奮闘しているところです(*´ω`*)

 

実家に帰ると…

ただ、、、

Youtubeでは半ば趣味で、
動画をアップしているので、

広告を一切出していません。
だから、1円の収入も貰っていません。

他にも、セミナー講師だとか、
雑誌の取材だとか、テレビ出演だとか、

そこそこ、いろんな仕事をしているので、
そっちで生計を立てています。

なので、動画のアップは、
善意というか、「趣味」に近い形で、
やっていることなんです。

でも、、、

表に見えているのが、
Youtube動画ばかりなので、

さいきん、知り合いからは、
ほくがユーチューバーなんじゃないか?って、
勘違いする人が増えてきました。(汗)

こないだ実家に帰ったときなんて、母親から、
「あんた、ユーチューバーになったの?」
「そんな仕事で大丈夫なの?」
と、本気で心配されました。

「ユーチューバーじゃない」って言っても、
なかなか信じてもらえないんですよね(;´Д`)

 

善意の心配

そういえば、Youtuberの話とは別ですが、

ぼくが大学生の頃に、
資産運用を始めたときにも、
両親かは心配されました。

当時、僕は未成年だったので、

証券口座の開設には
親の許可が必要でした。

「株の口座を開きたいんだけど…」と、
両親に相談したところ、

はじめのうちは、

「お前みたいな学生風情が、
株なんて始めて大丈夫なのか?」と。

そんな感じのことを
言われた記憶があります。

親からすれば「善意の心配」です。

だから、心配してくれる気持ちは、
ありがたかったのですが。

その反面、ぼくは、これから先の将来は、
「早く資産を運用できるようにならなきゃヤバイ」
と思っていたので、

その心配が、同時に煩わしくもありました。

いくら「善意の心配」とはいえ、

その心配によって、
いろんな挑戦の目が潰されているのは、
あまり、喜ばしいことではないですよね。

 

50年前と今の決定的な違い

ぼくの両親が、
かたくなに資産運用を嫌うのには、
それなりの理由があって。

ぼくの両親は、祖父母から
「たくさん貯金しなさい」
「良い会社に入って、そこで働き続けなさい」
と。そういう教育を受けてきたんです。

だから、それを良しと思っているんですよね。

ただ、、、

こういう思考回路が通用したのは、
あくまで、「高度経済成長」の時期だけでした。

つまり、僕の祖父母の世代が、
現役バリバリだった世代ですね。

いまは高度成長期ではないので、
あの頃の常識は通用しません。

たとえば、ゼロ金利ですね。
貯金なんてしていても、
ロクに増えません。

だから、貯金のありがたみが、
明らかに薄れてしまったんです。

それに、
「良い会社にずっと勤める」
というのも、

今でこそ、そういった会社は、
すべて大企業になりましたが、

当時は、駆け出したばかりの、
ベンチャー企業でしたからね。

そう考えると、、、

今と50年前とでは、
「良い会社に入る」ことの意味合いが、
伝言ゲームのように、

捻じ曲げられて解釈されている気がします。

表っ面ばかりが捉えられて、
新卒生たちは、喜んで赤字垂れ流しの、
大企業に入ろうとしてる。

しかも、両親はそれを止めない。

こんなの、絶対におかしいですよ。

自ら、沈みゆく船に飛び込む人に、
それを止めない親。

狂っているとしか思えません。

 

善意の心配=良い?

だから僕は、たとえ善意の心配をされても、
それが、必ずしも「良いとは限らない」と、
そう思っています。

ほんと、心配している人には、
その気持ちに感謝しているし、
ありがたい気持ちでいっぱいなのですが、

ズレた心配は、
「余計なお世話」であり、
「ありがた迷惑」なんですよねー。

こと、お金に関する意思決定については、
日本人は不勉強な人ばかりなので、

人の話を鵜呑みにせず、
専門家に相談するなり、

本を読んで勉強するのが、
大事だと思いますねー。

「身近な人からのアドバイス」は、
親身で温かみはありますが、

それが正しいとは、
限りませんからね。

心を鬼にして、
無視する勇気も、

時には必要だと思うんですよね…。

– 中原良太

 

PS

あ、そうだ。ぼくが、運用法を考えるときの基本的な概念を、この1冊にまとめました。ヒミツを知りたい方は、ぜひ読んでくれると嬉しいな(*´ω`*)

http://amzn.to/2gqXT9J