From: 中原良太
横浜の自宅より、、、

やっべ!

3月の成績を報告するの、
すっかり忘れてた!

遅くなりましたが、、、

もう4月も中旬になってしまいましたが、
先月の成績を報告させて下さいm(_ _)m

◆  ◆  ◆

さてと。

今日は恒例の「運用成績の公開」をします!
3月前半の成績は、こんな感じです。

インデックス投資(NISA分のみ):
2017年12月末:240万円
2018年1月末:238万円
2018年2月末:235万円
2018年3月末:223万円(前月比-5%)

システムトレード:
2017年12月末:500万円
2018年1月末:563万円
2018年2月末:577万円
2018年3月末:553万円(前月比-4%)

…と。こんな感じでした!

だいぶ減ってしまったなぁ(´;ω;`)

ま、相場も下がっていたし、仕方が無いですね。無理やり利益を狙っても危ない時期だったので、よくこれだけ損失を抑えたとほめたいくらい。成績に不満はありませぬ(*´ω`*)

 

インデックス投資の振り返り

我が家では、300万円ほどの資金をインデックス投資に回しています。特に多く買い付けているのが、米国株のETFです。

3月は、NY市場が大荒れでしたねー。おかげで、だいぶ含み損が膨らみました。ただ、べつに不満は無くて。むしろ、「安く買えるなら大歓迎!」という感じですね。

どうせ引き出さないお金なのだし、多少減ろうが関係ありません。きちんと配当金さ支払ってくれれば、それで満足です。(不労所得バンザイ!)

それに、リスクヘッジのために金ETFも買ってあるのですが、そいつがかなり頼もしい。米国株ETFが大きく下がっているのに、金は逆行高しました。そのおかげで、損失を小さく抑えることがでました〜(*´ω`*)

引き続き、がっちりホールドを続けます!

 

システムトレードの振り返り

システムトレードでは、「ひたすら新興株を買ってホールドして」いました。1月、2月は、そのおかげでそこそこの利益を残せたのですが…。

3月は逆に、新興株の勢いが落ちてしまいましたね。おかげで、一時は610万円→535万円と、大きなドローダウンを喰らいました。

今年の年始から、ほぼほぼ「新興株だけでフルポジション」の状態が続いていました。これ以上ないくらい、リスクをとっていたので、このドローダウンも仕方がないですね。(笑)

ちなみに、3月末はさすがに、フルポジションを解き、一時的にほぼ現金化していました。下落相場では、現金で持っていたほうが、安全ですからね。(4月に入ってからは、相場が戻ってきたので、またフルポジションになりましたが笑)

◆  ◆  ◆

…ということで。3月の成績は、こんな感じです。そこそこ資産が減ってしまいましたが、4月からは気を取り直して臨みます(*´ω`*)

あなたはきっと、僕よりもっと利益を出しているでしょう。でも、ぼくの失敗が、少しでも参考になるところがあれば幸いですー!(*´ω`*)

 

PS

あ、そうだ。ぼくが、運用法を考えるときの基本的な概念を、この1冊にまとめました。ヒミツを知りたい方は、ぜひ読んでくれると嬉しいな(*´ω`*)

http://amzn.to/2gqXT9J