From: 中原良太
横浜の自宅より、、、

高校生だった頃。

高校生と言えば、思春期まっさかり。

いまの職場には、女の人があまり居ませんが、

ぼくが学生だった頃には、
学校には女の子が沢山いました。

当然、女の子に興味をもっていた僕は、

モテたくてモテたくて、
仕方がありませんでした。

勉強をしていたのも、
モテたいからだったし。

部活を頑張っていたのも、
モテたいからでした。

もちろん、、、

それが全てでは、
ありませんでしたが、

事実として、
大きなモチベーションでした。

世の中の男なんて、
みんなこんなもんですよ。
(…そうですよね?笑)

 

モテたい!

当時、モテたかった僕は、モテるための方法を色々と試しました。僕の、「モテ修行」には、3つの段階がありました。それは、下記の3段階です。

◯段階1:持ち物のマネ

キムタクと同じリュックを買ったり、瑛太と同じ服を買ったり、イケメンモデルと同じ靴を買ったり。とにかく、モテそうなイケメンたちのマネをしました。

→結果:まったくモテませんでした。

◯段階2:言動のマネ

イケメンたちのかっこいい言動をとにかく真似しました。「これはイケる!」と思ったセリフや、行動を真似ました。当時は不良に憧れていたで、教室の掃除をサボったりしました。

→結果:モテるどころか、友達が減りました。

◯段階3:思考回路のマネ

モテる友人たちに、とことんモテる秘訣を聞き出しました。彼らに秘密を聞き出すときは、「こんな状況になったら、お前だったらどうする?…なんで、そうするの?」でした。

→結果:人生で初めての彼女ができました

◆  ◆  ◆

…とまぁ、こんな感じで。モテるために、必死で男磨きをしました。おかげさまで、今では良い奥さんに恵まれました。いやぁ、良かった、良かった。

 

Be-Do-Haveの法則

色々とお話ししてきましたが、僕はモテる訳ではありません。むしろ、逆です。人生では告白にOKをもらったことは、ほとんどありませんし、フラれた回数が倍以上あると思います。ほんと、失敗だらけです。

あと、今日はべつに、ぼくの「モテ談義」を聞かせたい訳ではありません。今日お話ししたいのは、「資産運用」のスキルを磨くときの心得です。

Be-Do-Haveの法則というのを、知っていますか? これ、ぼくの座右の銘としても良いぐらい、強力な思考フレームワークなのですが。

これは、篠塚澄子さんという作家さんが、著書で紹介しているものです。どんなものかというと、

「Be-Do-Haveの順番で、自分の人生が決まる」という思考フレームワークです。大事なのは、この順序です。Be-Do-Haveですよ。

  • Be(マインド):あり方 ← 超重要
  • Do(スキル):やり方 ← そこそこ重要
  • Have(ツール):見た目 ← 場合による

短絡的な人は、ついつい逆に考えてしまうんですよね。つまり、Have-Do-Beの順に考えます。そして、大抵の場合、この考え方はうまく行きません。

さきほどの、ぼくのモテ談義(笑)を振り返ってみましょう。ぼくは、まさに、Have-Do-Beの順で物事を考えていました。

段階1(Have):
モテ系男子と同じものを着る(←金のムダ)

段階2(Do):
モテ系男子の言動を真似する(←時間のムダ)

段階3(Be):
モテ系男子の思考回路を学ぶ(←効果テキメン)

「プロゴルファーと同じゴルフクラブ」(Have)を買ったところで、べつに、プロ並みの実力が得られないように。

「天才が実践していた教育を受けた」(Do)ところで、天才にはなれないように。ついこないだは、藤井聡太さんの、「モンテッソーリ教育」が取り沙汰されてましたね〜笑 短絡的な人ほど、上っ面を真似したくなるものなんですよね〜。

 

「Do」とか「Have」でなんとかしようとしてない?

はい。

賢いあなたなら、僕が言いたいことは、もう分かりますね? 資産運用は、「道具」や「スキル」だけで、どうこうできるものではありません。

「腕があれば、成功できる!」だなんて、とんでもない! それは、大きな間違いですよ。技術やスキル以前に、「思考回路」を整備しなきゃ。ここを間違えてたら、一生うまく行きませんからね。

Haveだけではダメだし、Doだけでもダメです。ノウハウコレクターやテクニシャンってだけでは不十分なんですよね。

結局、資産運用で成功するには、「成功者の思考回路を丸ごと理解するしか成功する道はない」と。僕は、そう思うんですよね〜。

ちなみに、あなたはどう思いますか?

…まさか、道具を揃えたり、言動を真似するだけで、満足していたりは、しませんよね(笑)

断言します。
そんなの、うまく行きっこありませんよ。

– 中原良太

 

PS

資産運用の基本技術を、この1冊にまとめましたー!

http://amzn.to/2gqXT9J