From: 中原良太
横浜の自宅より、、、

「自分って、ムダなことばかりやってるなぁ」
と、さいきん、よく思います。

読んでも役に立たない本を読んだり、
なんの勉強にもならない飲み会に参加したり。

振り返ってみると、
「無意味っ!」と思ってしまうことに、
結構な時間を使っているんですよね。

すこし前には「断捨離」なんて言葉も流行りましたが。ぼくも、やってみようかなぁ。

「無意味な仕事」
「無意味な人付き合い」
「無意味な学習」
「無意味な試み」

すこし、身の回りを整理するだけでも、人生の質ってガラリと変わる気がするんだよなぁ。パソコンを買い換えなくても「デフラグ(整理整頓)」するだけで、処理速度が大幅アップする、みたいな。あんな感じ。

1日を振り返ってみても、本当の意味で生産的な活動って、2時間とかしか、無いんですよ。それ以外の時間って、惰性な気がしていて。

ほんと、「ムダばかり」だなぁって思います。そんな現状を受け入れている自分が嫌だし、早く打開しなきゃいけないなぁって思うんですよね。

◆  ◆  ◆

ふぅ。すみません。

すこし、愚痴みたいになってしまいましたね。

 

資産運用でも…

そうそう。この「無意味な行動を減らす」ってのは、資産運用でも大事な考え方です。

大体の人って株を取引し過ぎているんですよね。

「買っても利益にならなそう」なものを、
なんとなくで買ってしまったり。

「買ったら危なさそう」なものに、
手を出してしまったり。

余計なことばっかやっている気がします。

取引の中で、本当に大事なものって、
その中でも半分くらいしか無かったりします。

ほんと、無駄ばっかりなんですよねー。

システムトレードをやっている人は、この傾向が顕著で。「えっ。たった100円のために10回も取引するの?」みたいなことをやっている人が多い。

そりゃあ、チャートしか見ないので、精度が下がってしまうのは仕方が無いのですが。明らかに無駄なことにも手を出そうとする人が居るので、見ていて不安になります。

そもそも、資産運用なんてものはやらなくても良いことなんですから。躍起になって利益を目指す必要なんて、どこにも無いんですよね。

「利益の最大化」なんかを目指すから、無駄なことが増えてしまう訳で。無意味な取引を避けて断捨離するだけでも、かなりラクに、利益を出せるようになると思うんだよなぁ〜。

もう、無意味に株を買うのは、止めにしません?

– 中原良太

 

PS

資産運用で失敗しない方法を、本気出して考えました。中原家では、この方針で資産を運用しています。

https://sfmr.jp/products/school0003_01