From: 中原良太
東京の喫茶店より、、、

3月も半分が終わりました。
最近、時の流れが早くなった気がします。

子供の頃は、1日はもっと長かったのに。
今では、1週間があっという間に過ぎる。

手を抜いているつもりは無いのだけど、

こんなに早く時間が過ぎると、
なんだか慌てちゃうなぁ。(汗)

◆  ◆  ◆

さてと。

今日は恒例の「運用成績の公開」をします!
3月前半の成績は、こんな感じです。

インデックス投資(NISA分のみ):
2017年12月末:240万円
2018年1月末:238万円
2018年2月末:235万円
2018年3月15日:235万円(ほぼトントン)

システムトレード:
2017年12月末:500万円
2018年1月末:563万円
2018年2月末:577万円
2018年3月15日:617万円(前月比+7%)

…と。こんな感じでした!

 

インデックス投資の振り返り

正直なところ、今月に入ってからは、目立った工夫はしていません。インデックス投資はほったらかしだし。(安くなってくれた方が、たくさん買えて良いなぁ)なんて思っていました。

それに、インデックス投資の成績がマイナスなのは、円高が原因なんですよね。ドル基準で見ると、増えています。成績は悪くないんです。

それに円高は、円資産が多い僕にとっては、そこまで痛くないというか…(笑) 円安になったら、円安になったで、国内の資産が目減りしちゃう訳ですし。

「円安になるよりはマシかなぁ」と思いながら、がっちり米国株ETFをホールドしています。

 

システムトレードの振り返り

システムトレードでは、「ひたすら新興株を買ってホールドして」います。これもまた、インデックス投資と同様、芸が無いというか、目立ったことはしていません。(笑)

「新興株が強いから、新興株を買っておこう」ってな感じで、ほぼ全力で新興株を買っています。いつも、朝のメルマガで言っている通りですね。

ただ、今のところは成績が良いのですが、相場が下落すれば痛い目を見そうな状況です。読者の方は、あまり真似しないほうが良いと思いますね(汗)

 

その他

余談ではありますが、つい最近、新しい投資戦略が完成しました。これは実運用するためのものなので、販売はしません。

資産曲線がかなりきれいになったので、これはぼくが、独り占めします。(何) ちなみに、今、運用しているルールの資産曲線はこんな感じ。

今月から運用を開始する予定なので、次回以降の成績発表をお楽しみに!

◆  ◆  ◆

…ということで。3月前半の成績は、こんな感じです。今のところは好調ですが、これからどうなるかは相場次第ですね。

引き続き、気を引き締めて臨みます!

あなたはきっと、僕よりもっと利益を出していると思いますが。少しでも参考になるところがあれば幸いですー!(*´ω`*)

 

PS

あ、そうだ。ぼくが、運用法を考えるときの基本的な概念を、この1冊にまとめました。ヒミツを知りたい方は、ぜひ読んでくれると嬉しいな(*´ω`*)

http://amzn.to/2gqXT9J