From:中原良太
横浜の自宅より、、、

あっという間に、3月も前半が終了しました。3月前半の成績は、今のところは580万円→620万円(+7%)くらい。今のところは好調です〜。これからは、3月後半が始まります。例年、3月後半は上昇傾向が強いので、基本的には強気姿勢で臨みたいところです。

◆  ◆  ◆

3月14日の日経平均は190円81銭安でした。東証一部の業種別で見ると、全33業種中、5業種が値上がりしました。一方、残りの28業種が値下がりしました。

米国株安や、政治リスクが売り手がかりとなり、買い控えが強まりました。そんな中、日経平均やTOPIXは下落。大型株市場を中心に弱気な推移が目立ちます。

一方、JASDAQやマザーズは、相変わらず強い地合いが続いています。海外情勢や為替の影響を受けづらい分、今の地合いでも買いやすいのだと思います。

ここ最近はJASDAQやマザーズが強いです。新興株市場は、いちど上昇をはじめると、しばらく一辺倒に上昇を続けやすい特性があります。そう考えると、今は素直に新興株を買い付けるのが利益を出しやすいと思います。

…と、いうことで。

相場の上昇が期待できるような今の状況では、これまでの下落幅が大きな、「不人気銘柄」に注目することで、今後の値上がりが期待できるでしょう。

参考までに、直近1ヶ月で特に不人気な業種をご紹介します。

◯直近1ヶ月で不人気な3業種
・海運(前月比-6.58%)
・鉄鋼(同-6.51%)
・ゴム(同-5.28%)

以上の3業種は、これから上昇へ転じる余地もあるため、それぞれ注目してみてはいかがでしょうか。

3月14日20時02分現在でCMEは対日経平均比-82円と弱気なものの、大引け時点と比べると上昇しています。これは、日本株市場にとっては好材料と捉えられるでしょう。

以降は、日本相場の上昇に期待しています。よって、3月15日のスタンスは【大幅高になる】と強気で行きます。

注意しながら、着実な利益を狙っていきたいところですね。

・・・
・・・
・・・

これから、いま注目している株を紹介します。
早速、以下をご覧くださいませ…。

 

いまが買いどき!? これが今日の有望カブだ!

==============
これから1週間の注目銘柄
==============

【買い】(8306)  三菱UFJフィナンシャルグループ
【買い】(7203)  トヨタ自動車
【買い】(4502)  武田薬品工業

※値動きが似た株を買った場合、約54%の確率で値上がりし、1週間(5営業日)で約0.4%の利益につながりました。
(集計期間:00年1月1日~17年12月31日)

 

いま買うのは止めとけ!? これが今日の要注意カブだ!

==============
きょう1日の要注意カブ
==============

【売り】(4664)  RSC
【売り】(3784)  ヴィンクス
【売り】(6184)  鎌倉新書

※値動きが似た株を買った場合、約65%の確率で値下がりし、1日で約1.1%の損失につながりました。
(集計期間:00年1月1日~18年1月29日)

 

ご紹介した銘柄は、過去の統計から見て、急落となるおそれがあります。あなたが既にこの株をお持ちの場合は、良い手仕舞いどきかもしれません!

※シグナルは空売りできない銘柄も含まれます。



どれも統計的に見て、有効なシグナルです!^^@ ぜひ、これからのトレードのご一助のなれば幸いです。m(_ _)m では、今日も1日、引き締めて行きましょう!

 

PS

苦しい時期を超え。今まで培ってきた全ての知恵を、この1冊にまとめました。

http://amzn.to/2gqXT9J