From: 中原良太
横浜の自宅より、、、

さて、と。
2018年も、もう2ヶ月が過ぎました。

今年も、例年と同じように、「先の読めない」相場ですね。まあ、トレードしていれば、先が読めないなんてことは日常茶飯事ですが。

「分からないなりに、最善を尽くす」ってのが、僕らトレーダーに必要な姿勢です。本当、ね。何も分からん。分からんけど、資産を増やすためには、分からないなりに全力でぶち当たるしかないんだよなぁ。

 

2月の運用成績!

さて。少し話が逸れてしまいました。長引くのもアレなので、早速、2月の運用成績を発表します。

さて。年初には「500万円で運用をスタートします」なんて言っていた僕ですが、気付けば、運用資金をジワジワ増やしています。

奥さんの運用資金も含め、今では800万円近くを運用しています。ただし、すべてをシステムトレードで運用しているのか? というと、そうではなくて。

  • 約270万円:ドル建てのインデックス投資で運用(NISA口座2人分+iDeco2人分)
  • 500万円:システムトレードで運用

こんな感じで運用しています。もちろん、奥さんの許可は取っています。(許可を取るのが、当然ですからねw)

でもって、肝心の成績はこんな感じ。まずは、インデックス投資の場合。

インデックス投資(NISA分のみ):
2017年12月末:240万円
2018年1月末:238万円
2018年2月末:235万円(前月比-2%)

インデックス投資はマイナスてした。インデックス自体は元本割れしてないんですが、円高にやられています。

まぁ、その分、円高のおかげで米国株ETFを安く買えます。だから、そこまで悲観視していません。

次は、システムトレードの成績です。

システムトレード:
2017年12月末:500万円
2018年1月末:563万円
2018年2月末:577万円(前月比+2.5%)

システムトレードでは、なんとかプラスで終えました。2月6日には、1日で50万円近く吹き飛んだので、不安でしたが。運良く持ち直すことがてきました。

なんで持ち直せたのかというと、ジャスダックの地合いが良かったからです。2月6日の相場暴落や、2月9日の暴落以降。大型株はてんでダメてした。

なので、地合いが良いでジャスダックの銘柄を中心に買い付けました。カブ天気予報でも、何度か「ジャスダック銘柄を買ってます」と話しましたね。これが功を奏しました。

やはり、「強い市場に乗る」「弱い市場からは離れる」というのは、運用時の鉄則ですね〜。ジャスダック様、バンザイって感じです。

 

3月も注意して…。

例年、3月相場は地合いが良いです。ただ、今年はどうなんでしょうね。正直、大型株はパッとしないんじゃないかと思います。

ふたたび暴落が来る可能性もあります。引き続き、注意して取り組んで行きたいですね〜。

– 中原良太

 

PS

僕の投資戦略の根幹。そのすべてを、この1冊にまとめてあります。

http://amzn.to/2gqXT9J