From:中原良太
横浜の自宅より、、、

2月の運用成績が確定した。先月の成績はこんな感じ。

・システムトレードの成績…560万円→570万円(前月比+10万円)
・インデックス投資の成績…270万円→265万円(前月比-5万円)

なんとか、乗り切ることができた。良かった…!(汗)

◆  ◆  ◆

2月28日、日経平均は321円62銭安となりました。東証一部の業種別で見ると、全33業種中、値上がりした業種は2業種でした。一方、残りの31業種が下落しました。

パウエルFRB議長の議会証言が売り手がかりとなり、NYダウが大幅安となりました。ここ最近、NYダウのコピー相場だった日経平均も、これを受けて下落。「ああ、やっぱりな…」という感じの動きでした。

新興株の動きは底堅さが目立ちました。日経ジャスダック平均や、マザーズ指数は、安寄りでスタートを切りました。しかし、日中にかけてきちんと反発。やはり今は、大型株よりも新興株の地合いが強いです。

さて。これからの展望についてです。FRB議長の議会証言が済んだので、様子見ムードは和らぐと思います。株取引の売買代金も、徐々に増えてきました。日本株市場、各指標ともにローソク足の実体が見えています。だんだんと、取引が活発になってきた印象があります。

議会証言による売りは、28日の1日で織り込んだと考えます。むしろ、28日の相場下落が大きかっただけに、3月1日には、一旦は逆張りの好機が来るのではないでしょうか。「半値戻し」という言葉もあります。これからは、28日の下落分を戻しに、半分くらいは反発すると思います。

以上を踏まえると、これからは日本株にも資金が流入しそうです。相場の上昇が期待できるような今の状況では、これまでの下落幅が大きな、「不人気銘柄」に注目することで、今後の値上がりが期待できるでしょう。

参考までに、直近1ヶ月で特に不人気な業種をご紹介します。

◯直近1ヶ月で不人気な3業種
・海運(前月比-15.51%)
・鉱業(同-12.85%)
・ゴム(同-11.12%)

以上の3業種は、これから上昇へ転じる余地もあるため、それぞれ注目してみてはいかがでしょうか。

2月28日18時43分現在でCMEの日経平均先物は対日経平均比+87円とやや強気。日本株市場にとっても好材料になるでしょう。

よって、1日は、日本相場の上昇に期待しています。注意しながら、着実な利益を狙っていきたいところですね。では、3月1日も1日、引き締めて行きましょう!

・・・
・・・
・・・

これから、いま注目している株を紹介します。
早速、以下をご覧くださいませ…。

 

いまが買いどき!? これが今日の有望カブだ!

==============
これから1週間の注目銘柄
==============

【買い】(8306)  三菱UFJフィナンシャル・グループ

※値動きが似た株を買った場合、約54%の確率で値上がりし、1週間(5営業日)で約0.4%の利益につながりました。
(集計期間:00年1月1日~17年12月31日)

 

==============
きょう1日の注目銘柄
==============

【買い】(3231)  野村不動産ホールディングス
【買い】(3765)  ガンホー・オンライン・エンターテインメント

※値動きが似た株を買った場合、約54%の確率で値上がりし、1日で約0.3%の利益につながりました。
(集計期間:00年1月1日~17年12月31日)

 

ご紹介した銘柄は、過去の統計から見て、値上がりしやすい銘柄です。ぜひ、これらの銘柄に注目してみてはいかがでしょうか。

 

いま買うのは止めとけ!? これが今日の要注意カブだ!

==============
きょう1日の要注意カブ
==============

【売り】(3791)  IGポート
【売り】(3852)  サイバーコム
【売り】(6835)  アライドテレシスホールディングス

※値動きが似た株を買った場合、約65%の確率で値下がりし、1日で約1.1%の損失につながりました。
(集計期間:00年1月1日~18年1月29日)

 

ご紹介した銘柄は、過去の統計から見て、急落となるおそれがあります。あなたが既にこの株をお持ちの場合は、良い手仕舞いどきかもしれません!

※シグナルは空売りできない銘柄も含まれます。



どれも統計的に見て、有効なシグナルです!^^@ ぜひ、これからのトレードのご一助のなれば幸いです。m(_ _)m では、今日も1日、引き締めて行きましょう!

 

PS

苦しい時期を超え。今まで培ってきた全ての知恵を、この1冊にまとめました。

http://amzn.to/2gqXT9J