From:中原良太
羽田空港のロビーより、、、

今日から、奥さんの実家に行ってきます。
連絡をいただいても、少し返信が遅くなると思うので、
予めご了承くださいませ…m(_ _)m

◆  ◆  ◆

2月19日、日経平均は428円96銭高となりました。東証一部の業種別で見ると、全33業種中、値上がりしたのは32業種でした。残りの1業種が下落しました。

先週末の相場上昇に引き続き、週明けの日本株も強い動きが目立ちました。日経平均、TOPIX、日経JASDAQ平均、マザーズ指数など。すべての経済指標が大きく上昇しました。

足元は円高が不安でしたが、週が明けてからは為替の動きも安定しており、円高が一服しています。これも買い手掛かりとなり、日本株の上昇に拍車がかかりました。

一方、相場が上昇して嬉しいのも山々ですが、出来高が伴っていません。「買い意欲が強い」というよりは、「売りが一巡した」という雰囲気です。

日経平均の終値は、依然、75日線割れのまま。底打ったと判断するには早計だと思います。むしろ、すでに下落トレンド入りしたのだとすると、これからは「戻り売り」が強まりやすい地合いです。ふたたび、相場全体が反落へと転じる恐れがあります。

19日の相場上昇もやや急だったので、20日からはふたたび売り圧力が強まるのではないでしょうか。為替も、円高がストップしたとはいえ、「現状維持」というだけで、追い風とはいいづらい状況です。もっと強い買い材料がないと、反発するのは難しいと考えます。

相場上昇が期待しづらい、今のような状況では、まだまだ下落していない株ほど、換金のために売られやすいと考えられます。よって、こういった銘柄には、注意しておく必要があるでしょう。

ちなみに、ここ1ヶ月でほとんど下落していない業種は、以下の3業種です。

【ここ1ヶ月でほとんど下落していない業種別株価指数】
◯ 医薬品(前月比+0.65%)
◯ その他製品(同-1.26%)
◯ 小売(同-1.52%)

以上の3業種については、まだほとんど下落していません。これから、換金売りされやすいと考えられます。

CME先物は、2月19日20時50分現在で対日経平均比-104円。かなり弱気な動きです。日本株市場は、ふたたび暴落につながるかもしれません。

今のところは、あまり資金を投入せず、様子見しておくのが良いでしょう。2月20日は、弱気で臨みます。

・・・
・・・
・・・

これから、いま注目している株を紹介します。
早速、以下をご覧くださいませ…。

 

いまが買いどき!? これが今日の有望カブだ!

==============
これから1週間の注目銘柄
==============

【買い】(2502)  アサヒグループホールディングス
【買い】(4911)  資生堂

※値動きが似た株を買った場合、約54%の確率で値上がりし、1週間(5営業日)で約0.4%の利益につながりました。
(集計期間:00年1月1日~17年12月31日)

 

==============
きょう1日の注目銘柄
==============

【買い】(4676)  フジ・メディア・ホールディングス

※値動きが似た株を買った場合、約54%の確率で値上がりし、1日で約0.3%の利益につながりました。
(集計期間:00年1月1日~17年12月31日)

 

ご紹介した銘柄は、過去の統計から見て、値上がりしやすい銘柄です。ぜひ、これらの銘柄に注目してみてはいかがでしょうか。

 

いま買うのは止めとけ!? これが今日の要注意カブだ!

==============
きょう1日の要注意カブ
==============

【売り】(3825)  リミックスポイント
【売り】(6731)  ピクセラ
【売り】(7776)  セルシード

※値動きが似た株を買った場合、約65%の確率で値下がりし、1日で約1.1%の損失につながりました。
(集計期間:00年1月1日~18年1月29日)

 

ご紹介した銘柄は、過去の統計から見て、急落となるおそれがあります。あなたが既にこの株をお持ちの場合は、良い手仕舞いどきかもしれません!

※シグナルは空売りできない銘柄も含まれます。



どれも統計的に見て、有効なシグナルです!^^@ ぜひ、これからのトレードのご一助のなれば幸いです。m(_ _)m では、今日も1日、引き締めて行きましょう!

 

PS

苦しい時期を超え。今まで培ってきた全ての知恵を、この1冊にまとめました。

http://amzn.to/2gqXT9J