From:中原良太
横浜の自宅より、、、

羽生くんが、金メダル獲った〜〜〜〜〜!!!!!
やった、やった、やったよ〜〜〜〜〜!!!!!

すごいなぁ、格好いいなぁ。羽生くん。
感動したっ!!!!!!!!!!

◆  ◆  ◆

2月16日の日経平均は255円27銭高でした。東証一部の業種別で見ると、全33業種中、全業種が値上がりしました。値下がりした業種は、ありませんでした。

円高が止まりませんね。先週末には、ドル円が1ドル=105円台となる局面も見られました。大型株にとっては、少し嫌な感じがしますね。それにも関わらず、大型株の上昇が続いています。

「円高なのに、株高。本当に大丈夫か・・・?」と不安です。

世界的に株価が上昇しているので、日本株もその流れに乗り、強い推移です。不安材料はありますが、これまでの株価下落が激しかっただけに、「まだまだ戻りそう」という感触です。

しかし、まだ警戒を解いてはいけません。日本株全体が反発したとはいえ、まだ完全に復調した訳ではありません。むしろ、先週と比べると、ジャスダックやマザーズなどの、新興株市場が弱気に触れてきました。

日本株市場は、長期線を割り込むと、一気に弱気になる傾向があります。その点を踏まえていまの市況を見てみましょう。東証一部、マザーズは、インデックスの終値が75日線を割り込んでいます。まだまだ、下落トレンド入り一歩手前の「危険信号」が出ている状態です。

このままズルズル下落が続き、200日線までも割り込んだら、本格的な下落相場につながるかもしれません。そうなったら、一気に相場が冷え込んで、なかなか利益も出しづらくなるでしょう。

未来がどうなるかは分からないので、あくまでこれは「仮定」の話です。そうなってから、あたふたするのでは遅いので、今のうちから注意しておきましょう。

今のところ、まだ強気姿勢を保っているのは「東証二部」です。それと、日経ジャスダック平均も75日線を回復しました。ジャスダック銘柄については、安心感が出てきましたね。これからも、続伸が期待できそうです。いま、ぼくが株を買えるとしたら、東証二部やジャスダックの銘柄を狙いたくなりますね。

さて、これからの展望についてです。日本株は、海外市場と比べて反発がワンテンポ遅れました。15日・16日の反発だけでは、「戻りきっていない」印象を受けました。海外市場が、引き続き強気の姿勢であれば、日本株もまだまだ反発が続くと思います。

ただし、「底打ちした」と判断できるのは、ジャスダックだけと思っています。東証一部の銘柄は、まだまだ「底打ちした」とは判断できません。インデックスの終値が75日線を回復するまでは、まだ安心できません。引き続き、警戒を続けておきましょう。はやく、上昇トレンドが復活すると良いのですが・・・。

これから先は、大型株よりも、新興株の方が強い動きが目立ちそうです。
相場の上昇が期待できるような今の状況では、

これまでの下落幅が大きな、「不人気銘柄」に注目することで、今後の値上がりが期待できるでしょう。

参考までに、直近1ヶ月で特に不人気な業種をご紹介します。

◯直近1ヶ月で不人気な3業種
・海運(前月比-18.31%)
・石油・石炭(同-14.50%)
・非鉄金属(同-14.03%)

以上の3業種は、これから上昇へ転じる余地もあるため、
それぞれ注目してみてはいかがでしょうか。

以降は、日本相場の上昇に期待しています。
よって、2月19日のスタンスは【大幅高になる】と強気で行きます。

注意しながら、着実な利益を狙っていきたいところですね。

・・・
・・・
・・・

これから、いま注目している株を紹介します。
早速、以下をご覧くださいませ…。

 

いまが買いどき!? これが今日の有望カブだ!

==============
これから1週間の注目銘柄
==============

【買い】(9433)  KDDI

※値動きが似た株を買った場合、約54%の確率で値上がりし、1週間(5営業日)で約0.4%の利益につながりました。
(集計期間:00年1月1日~17年12月31日)

 

==============
きょう1日の注目銘柄
==============

【買い】(2372)  アイロムグループ
【買い】(3825)  リミックスポイント
【買い】(5301)  東海カーボン
【買い】(6467)  ニチダイ
【買い】(8892)  日本エスコン

※値動きが似た株を買った場合、約54%の確率で値上がりし、1日で約0.3%の利益につながりました。
(集計期間:00年1月1日~17年12月31日)

 

ご紹介した銘柄は、過去の統計から見て、値上がりしやすい銘柄です。ぜひ、これらの銘柄に注目してみてはいかがでしょうか。

 

いま買うのは止めとけ!? これが今日の要注意カブだ!

==============
きょう1日の要注意カブ
==============

なし

※値動きが似た株を買った場合、約65%の確率で値下がりし、1日で約1.1%の損失につながりました。
(集計期間:00年1月1日~18年1月29日)

 

ご紹介した銘柄は、過去の統計から見て、急落となるおそれがあります。あなたが既にこの株をお持ちの場合は、良い手仕舞いどきかもしれません!

※シグナルは空売りできない銘柄も含まれます。



どれも統計的に見て、有効なシグナルです!^^@ ぜひ、これからのトレードのご一助のなれば幸いです。m(_ _)m では、今日も1日、引き締めて行きましょう!

 

PS

苦しい時期を超え。今まで培ってきた全ての知恵を、この1冊にまとめました。

http://amzn.to/2gqXT9J